Research Organization for Nano & Life Innovation早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構

Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development

文部科学省 学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト

事業概要

6大学-2「6大学連携プロジェクト」と通称される本プロジェクトは、右の図に示す6大学研究所が材料研究を共通基盤としながら各々の強みを発揮し相互に連携することにより研究にシナジー効果をもたらすのみならず、国際交流・機関間の連携を通じて高度な人材を育成する拠点たることを目指すものです。平成28年度からは名古屋大学未来材料・システム研究所を主幹大学とし5年間の予定にて、人間の生活を支える「生活革新材料(ライフイノベーションマテリアル)」の創製を目標に、研究対象を環境保全・持続可能材料、生体医療・福祉材料、要素材料・技術開発の3分野に分類し活動しています。当ナノ・ライフ創新研究機構は、その中で要素材料・技術開発を主な活動分野として、得意のナノテクノロジー技術を活かしながら研究を推進しています。なお、平成28年5月には本プロジェクトを主幹する名古屋大学未来材料・システム研究所の東京分室を当ナノ・ライフ創新研究機構の一角に開設し、両者のより緊密な連携を図っています。

新着情報

iLIM_2

iLIM-2における本学学生発表のひとこま(2017.09.30撮影)

iLIM_1

iLIM_32017.10.01  国際学会(iLIM-2)にて本学学生(蔭浦)の発表がOutstanding Presentation Awardを受賞しました。

2017.09.30 本プロジェクト主催の国際会議 2nd International Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development (iLIM-2) にて1件の総会講演(Plenary Lecture)と7件の研究成果発表を行いました。

2017.03.30 名古屋大学にて開催された本プロジェクト平成28年度公開討論会にて研究成果9件を発表しました。

2017.03.21   本プロジェクトの平成28年度研究成果報告書を発行しました。

2016.10.17  本プロジェクト主催のInternational Symposium on Creation of Life Innovation Materials for Interdisciplinary and International Researcher Development (iLIM) にて研究成果7件を発表しました。

2016.08.03   名古屋大学副総長および名古屋大学未来材料・システム研究所所長御一行をお迎えし、同研究所東京分室の看板上掲式を挙行しました。

2016.07.06  本プロジェクトのキックオフ公開討論会にて研究成果3件を発表しました。

2016.05.01    名古屋大学未来材料・システム研究所東京分室を早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構の一角に開設しました。

研究体制

研究体制

推進中の研究課題

1.Mn-Bi 電析膜作製検討とその磁気特性
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構
東北大学金属材料研究所

2.高配向CNTs上への電析と選択溶解を用いたAu-Agナノポーラス構造の電極形成検討
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構
大阪大学接合科学研究所
名古屋大学未来材料・システム研究所

3.異種材料間低温接合技術の研究
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構
大阪大学接合科学研究所

4.カーボン材料高性能化の研究
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構
大阪大学接合科学研究所

5.ダイヤモンド超伝導を利用したAFMプローブの開発
東京工業大学フロンティア材料研究所
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構

6.ダイヤモンドN-Vセンタを用いた2次元物質フォスフェレン31P核スピンの局所NMR観測
東京工業大学フロンティア材料研究所
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構

7.ワイドバンドギャップ半導体素子用高性能・高信頼誘電体膜の開発
名古屋大学未来材料・システム研究所東京分室
東京工業大学フロンティア材料研究所
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構

8.IGZOを用いた高性能・高信頼MIS型電界効果トランジスタの開発
東京工業大学フロンティア材料研究所
名古屋大学未来材料・システム研究所東京分室
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構

9.ダイヤモンドを用いた高性能・高信頼素子および同素子用基盤技術の開発
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構
東京工業大学フロンティア材料研究所
名古屋大学未来材料・システム研究所
名古屋大学未来材料・システム研究所東京分室

連携大学へのリンク

名古屋大学 未来材料・システム研究所
東北大学  金属材料研究所
大阪大学  接合科学研究所
東京医科歯科大学 生体材料工学研究所
東京工業大学 フロンティア材料研究所

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/nanolife/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる