Research Organization for Nano & Life Innovation早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構

News

ニュース

シリーズ「未来の早稲田を担う研究者」第5回 谷井孝至 教授

taniiナノ・ライフ創新研究機構で活躍する研究者を紹介するシリーズ「未来の早稲田を担う研究者」。第5回目は、ナノテクノロジー研究所(理工学術院 基幹理工学部電子物理システム学科)谷井孝至 教授です。
目下の研究テーマである、1分子レベルの計測システムの手法について解説いただくとともに、この技術を創薬等で活用するための今後のチャレンジ等について語っていただきました。

「未来の早稲田を担う研究者」第5回 谷井孝至 教授

 

本インタビューは本学のナノテクノロジー分野の研究者と民間企業との連携を推進する窓口「早稲田大学ナノテクノロジーフォーラム」が制作しました。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/nanolife/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる