Research Organization for Nano & Life Innovation早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構

【2015.9.1開催】セミナー『バイオセンシング研究開発のビジネスへの道』 

センシング分野(特にバイオ)でスタートアップを成功させるための課題について、 スモールスタートアップと大企業発ベンチャを比較しながら議論を進めます。 特に、最近注目されているリーンスタートアップ等の新しい起業手法については、 投資家およびベンチャの方々に「これがポイント」というところをお話しして頂きます。

  • 日時
    2015年9月1日(火) 14:00~17:30(懇親会18:00~)
  • 会場
    早稲田大学 研究開発センター120-5号館 121会議室
    〒162-0041  東京都新宿区早稲田鶴巻町513番地
  • 詳細
    プログラム
  • 主催
    早稲田大学ナノテクノロジーフォーラム
  • 参加費
    無料
    ※フォーラム会員以外の方もご参加いただけます。ぜひお越しください。
  • 申し込み方法
    参加ご希望の方は、氏名・所属・連絡先・懇親会参加の有無を事務局([email protected])までご連絡ください。
    締切:2015年8月28日(金)

 

開催報告

2015年 9月1日(火)に、公開セミナー「バイオセンシング研究開発のビジネスへの道」を開催いたしました。
会場:早稲田大学研究開発センター 120-5号館 121会議室
学内外で起業活動を行っている方々に、起業の経験談、苦労話、プロセスなど、多方面の話を伺うことができ、 参加された会員の方からも、「新規事業の立上げを検討する上で大変参考になった」との声が寄せられました。 当日は会員の方々、本学研究者、学生など40名の方にご参集いただきました。

3

「生体バランスセンシングと社会実装 」 大橋 啓之 教授(早稲田大学 研究院教授)

 

4

「オフィスから飛び出せ!:顧客開発モデルと リーンスタートアップ」 飯野 将人 様(ラーニング・アントレプレナ‐ズ・ラボ株式会社共同代表)

5

「理研ジェネシス:大企業発ベンチャ」 塚原 祐輔 様(株式会社理研ジェネシス 社長)

 

6

「シンフォディア・フィル:スモールスタートアップ」 滝口 收 様(株式会社シンフォディア・フィル 代表取締役)

 

7

「医療現場の視点から見たバイオベンチャー:日本、アジアの特徴」 張 弘 様(早稲田大学 招聘研究員・医学博/MBA)

8

「ポケットガイガー:市民参加型のセンシングビジネス立ち上げ」 石垣 陽 様(ヤグチ電子工業株式会社CTO)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/nanolife/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる