Gender and Sexuality Center早稲田大学 GSセンター

News

ニュース

【5月11日更新】WASEDA LGBT ALLY WEEK 2017のお知らせ

c8856789ec11ab8b1013037cef6929f9

ALLYWEEK2017ポスター

今年で第二回目となるWASEDA LGBT ALLY WEEKのお知らせです。GSセンターも協力して、本イベントを盛り上げていきたいと思います。イベントの主旨は以下の通りとなりますので、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

*Please scroll down for English.

【期間:2017年5月22日(月)~5月28日(日)】
【内容:全5種類のイベントを予定。詳細は以下をご覧ください】
【共催:イベント企画サークルqoon、早稲田大学ICC、早稲田大学GSセンター、ダイバーシティ早稲田】
【後援:特定非営利活動法人ReBit、早稲田大学学生生活課、LGBT稲門会】

《WASEDA LGBT ALLY WEEKとは?》

セクシュアルマイノリティに焦点をあて、早稲田大学をありのままの「わたし」でいられる場所にするためのイベントです。テーマは、「誰もが誰かのALLYになれる。」

今年もたくさんの新入生がやってくることに加え、より多くの早大生に、セクシュアリティの違いを超えて、ありのままの「その人」を尊重してもらうために今年もまた昨年に引き続き開催します。本イベントが一回限りのイベントで終わってはならないという思いもあります。

≪WASEDA LGBT ALLY WEEKの特設HP≫

http://qoonwasedanew.wixsite.com/wasedalgbtallyweek

 

《ALLYとは?》

ALLY (アライ) とは、一般的にセクシュアルマイノリティの「支援者」「理解者」を指す言葉です。

本企画では、ありのままの「その人」を尊重できる人のことを指します。

なお、ALLY (アライ) 自身のセクシュアリティ (性の在り方) を問いません。

セクシュアルマイノリティの人もそうでない人も誰かが誰かのALLYになれます。

※本イベントのALLYの定義についてはコチラ

 

《日程》2017年5月22日 (月) ~ 5月28日 (日)

《イベント①》

・Rainbow Tree

風船を膨らまして、虹色の木を作りながら「LGBT」のことを知ろう。無料でチェキも撮れます!

【日時:5月25日(木)、10:00~17:00】
【会場:早稲田キャンパス大隈銅像前】
【対象:早大生・教職員・一般】
【事前登録:不要】
【参加費用:無料】

《イベント②》

・講演会「百合のリアル、知りたくない?」

タレントで文筆家であり、フランスで同性結婚をした牧村朝子さんが早稲田に来る!性をめぐるカテゴリーとアイデンティティについてご講演をいただきます。ちょっとしたグループ・ワークショップもあります。

【日時:5月26日(金)16:30~18:25、途中入退場自由】
【会場:早稲田キャンパス3号館302教室】
【対象:早大生・教職員・一般】
【定員:200名】
【言語:日本語】
【事前登録:不要】
【参加費用:無料】

《イベント③》

・ランチ会企画

ゆるっとふわっとテーマトークしながらランチしましょう。「『らしさ』って何?」、「同性パートナーシップ」など、色んなテーマについて気軽に語り合いましょう。

【日時:5月22日(月)&23日(火)&24日(水)、12:20~14:00】
【会場:GSセンター(早稲田キャンパス10号館2階)途中入退場OK】
【対象:早大生・教職員】
【定員:各回15名程度】
【言語:日本語 (英語も対応可)】
【事前登録:不要】
【参加費用:無料】

★ご自分のランチをご持参ください

《イベント④》

・ポスター展示企画

期間:ALLY WEEK 期間中

場所:各キャンパスの掲示板など

内容: 大学内の各所に、ALLYであることを表明してくださったみなさんのポスターを掲示します!

《イベント⑤》

・ALLY STORYの公開

期間:GSセンターのHPでご覧になれます。

内容: ALLYの皆さんからメッセージをいただきました。そのメッセージをウェブ上で公開します。

・URLはコチラ

WASEDA LGBT ALLY WEEK 2017 INFORMATION

 

We are happy to inform you that, for the second year in a row, we will be holding the WASEDA LGBT ALLY WEEK.  The Gender and Sexuality center would like to make this a very fun event for everyone! The main information concerning the event is as follows.

 

《What is the WASEDA LGBT ALLY WEEK? 》

Focusing in sexual minorities, this is an event that aims to make Waseda University a place where you can you can be the “yourself” you want to be. Thus, this year’s theme is “Anyone can become another person’s ally”.

Also considering the fact that this year we have many new students, we are holding this event again so that we can have even more Waseda students learn to respect “other people” the way they are, beyond any differences in sexuality. We wish to make it so that this initiative doesn’t end up being only a one-time event!

【Period: May 22 (Mon) ~ May 28th (Sun), 2017】
【Cotent: 5 different events are scheduled. Please refer to below for details】
【Organizer: Student Circle “qoon”, Waseda University ICC, Waseda University GS Center, Student Circle “Diversity Waseda”】
【Cooperation: Specified Nonprofit Corporation “ReBit”, Waseda University Student Affairs Office, Waseda LGBT TOMONKAI (alumni association)】

《What is an ALLY?》

ALLY is a word that means someone that “supports” and “understands” sexual minorities in general.

For this event, we use that word with the meaning that an ALLY is someone that can respect “other people” the way they are. Furthermore, being an ALLY doesn’t have anything to do with your sexuality. Sexual minority or not, anyone can become someone else’s ALLY.

*For more information about what an ALLY means in this event, click here.

 

《Date》From May 22nd (Monday) until May 28th (Sunday), 2017

《Event 1》

・Rainbow Tree

Date and time: May 25th (Thursday) From 10:00

Place: In front of the Okuma Statue, Waseda Campus

Contents: We will blow up balloons, make a colorful rainbow colored tree, and learn about LGBT

《Event 2》

・Lecture event: “Don’t you want to know about the reality of Yuri?” 「百合のリアル、知りたくない?」(Lecture in Japanese only)

Date and time: May 26th (Friday) From 16:30

Place: Room 302, Building 3, Waseda Campus

Contents: TV star and writer Asako Makimura, who got married to her same sex partner in France, is coming to Waseda! She will talk about categories and identities concerning sex and gender.

《Event 3》

・Lunch event

Date and time: May 22nd (Monday), May 23rd (Tuesday), May 24th (Wednesday) From 12:20 until 14:00

Place: Gender and Sexuality Center (Room 213, second floor of Building 10, Waseda Campus)

Contents: Let’s have lunch together while casually talking about LGBT issues

《Event 4》

・Poster exhibition

Exhibition period: During ALLY WEEK

Place: BBS on each campus

Contents: In various places of the university, we will exhibit posters with people expressing that they are an ALLY!

《Event 5》

・Releasing the ALLY STORIES

Access period:GS center HP

Contents: We got many messages from people that are an ALLY, so we will put them up on our website.

・For the website link, click here.

Dates
  • 0522

    MON
    2017

    0528

    SUN
    2017

Tags
早稲田大学GSセンターは、早稲田大学の性的マイノリティ学生およびその支援者のホームグラウンドであるとともに、ジェンダー・セクシュアリティに関心のある全ての人々が自由に利用できるフリースペースです。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gscenter/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる