Office for Promotion of Equality and Diversity早稲田大学 ダイバーシティ推進室

News

ニュース

「ホームヘルプ補助」「学生・教職員用託児室」の一部制度変更について

1.ホームヘルプ補助

ホームヘルプ制度の補助額の上限について、これまで1日につき6,000円としていたものを7,000円に2020年4月に改定します。なお、2020年1月利用分より先行して運用を開始します。

(注)外部資金で雇用されている方々については、従来適用対象外としていましたが、2020年4月より適用対象となります。

制度の詳細についてはホームヘルプ補助制度をご確認ください。

2.学生・教職員用託児室

<対象者拡充>

学生・教職員用託児室について、従来利用対象者として認めていた専任教員・任期付教員・助手・非常勤講師・インストラクター(非常勤)・専任職員・常勤嘱託に加え、研究員・研究助手・特任研究教授・嘱託(非常勤)・ティーチングアシスタント・授業事務補助者・リサーチアシスタントおよび研究補助者を、2020年4月より適用対象者に追加し、本学で雇用する全ての教職員の方が利用可能となります。

<補助額増額>

利用時の大学補助を次のとおり2020年4月に改定します。

※対象者拡充、補助額増額とも、2020年1月利用分より先行して運用を開始します。

1限~6限 7限 昼休み
(12:10-13:00)
大学補助 改定前 750円 850円 420円
改定後 2,550円 3,400円 1,420円

(参考)利用料および自己負担額

1限~6限 7限 昼休み
(12:10-13:00)
利用料 4,050円 4,900円 2,250円
自己負担 改定前 3,300円 4,050円 1,830円
改定後 1,500円 1,500円 830円

制度の詳細については学生・教職員用託児室をご確認ください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/diversity/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる