Center for Data Science早稲田大学 データ科学総合研究教育センター

Partnerships

社会連携

社会連携について

本センターでは、データサイエンスに関わる早稲田大学の総合窓口として、産官学問わず学外の機関と連携し、データサイエンス研究教育を通じた様々な社会問題の解決を行っていきます。

  • データ科学を応用した産学共同研究及び人材交流
  • 学外機関から提供された研究教育用データの管理・活用
  • データ科学活用プラットホームの供与・共同開発・展開
  • 他大学、他研究機関とのデータ科学による共同研究、教育プログラム連携と人材交流
  • データ科学ノンディグリープログラム提供、社会人向け講座の開設
  • 企業や行政機関からのデータ解析に関わるコンサルティング
  • データ科学を軸とした学外機関とのコンソーシアムの構築と運営

コンソーシアム

本センターを核としたコンソーシアムを形成することで、上記社会連携を協力に推し進めて行きます。コンソーシアムには以下の3つの部会を設置し、それぞれの内容に関する議論や共同プロジェクトを推進して行きます。

  • 産官学連携部会
    データサイエンスに関わる産官学連携による共同研究プロジェクトの推進
  • 社会人教育部会
    データサイエンス分野における社会人教育プログラムの開発・運用
  • 博士キャリア教育部会
    博士人材に対するデータサイエンスおよびキャリア教育による次世代人材育成

コンソーシアムおよび社会連携に関するお問い合わせは、問い合わせフォームより承っております。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cds/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる