Center for Data Science早稲田大学 データ科学総合研究教育センター

News

Waseda University – The Hong Kong University of Science and Technology Data Science Symposium 開催

2020年1月8日に、高度データ関連人材育成(D-DATa)プログラムデータ科学総合研究教育センターが共同で、香港科学技術大学から教授と学生を招いてシンポジウムを開催しました。

まずは開会にあたり、データ科学総合研究教育センターの松嶋敏泰所長が挨拶を述べました。司会進行は、創造理工学部経営システム工学科の後藤正幸教授が務めました。

 

次に、香港科学技術大学のFugee Tsung教授が基調講演「Quality Big Data」を行いました。

Fugee Tsung教授

 

続いて香港科学技術大学のKai Wangさんが、「Structured Functional Principal Component Analysis for Multivariate Profile Data」と題してスピーチを行いました。

その後、香港科学技術大学と本学から学生が登壇し、学生交流発表を行いました。発表者と発表タイトルはそれぞれ、香港科学技術大学よりZhenli Songさんの「A Statistical Transfer Learning Approach to Improve Passenger Inflow Forecasts」、同じくZiyue Liさんの「Tensor Completion for Weakly-dependent Data on Graph for Metro Passenger Flow Prediction」とYinghui Huangさんの「Customer Satisfaction Monitoring through Integrating Online and Offline Data」、本学より山極綾子さんの「An analytical model of employees’ communication data on a chat system based on topic models」、同じく鈴木海理さんの「A Bayesian Decision-Theoretic Change-Point Detection for i.p.i.d. Sources」でした。

 

最後に、閉会にあたりデータ科学総合研究教育センターの小林学教授が挨拶を述べました。

小林学教授

 

シンポジウム概要

日時:2020年1月8日(水)
場所:早稲田大学 小野記念講堂
対象:早稲田大学の学生・教職員、学外者
言語:英語
主催:早稲田大学高度データ関連人材育成(D-DATa)プログラム、早稲田大学データ科学総合研究教育センター

 

当日プログラム

Moderator: Prof. Masayuki Goto (Dept. of Industrial Management and Systems Engineering / School of Creative Science and Engineering, Waseda Univ.)

1. Opening remarks
Director Toshiyasu Matsushima (Center for Data Science, Waseda Univ.)

2. Keynote lecture
Quality Big Data
Prof. Fugee Tsung (Hong Kong Univ. of Science & Technology)

3. Short speech
Structured Functional Principal Component Analysis for Multivariate Profile Data
Dr. Kai Wang (Hong Kong Univ. of Science & Technology)

4. Student collaboration session
A Statistical Transfer Learning Approach to Improve Passenger Inflow Forecasts
Mr. Zhenli Song (Hong Kong Univ. of Science & Technology)
Tensor Completion for Weakly-dependent Data on Graph for Metro Passenger Flow Prediction
Mr. Ziyue Li (Hong Kong Univ. of Science & Technology)
Customer Satisfaction Monitoring through Integrating Online and Offline Data
Ms. Yinghui Huang (Hong Kong Univ. of Science & Technology)
An analytical model of employees’ communication data on a chat system based on topic models
Ms. Ayako Yamagiwa (Waseda Univ.)
A Bayesian Decision-Theoretic Change-Point Detection for i.p.i.d. Sources
Mr. Kairi Suzuki (Waseda Univ.)

5. Closing remarks
Prof. Manabu Kobayashi (Center for Data Science, Waseda Univ.)

詳細はこちらよりご覧になれます。

 

主催・お問い合わせ先

早稲田大学データ科学総合研究教育センター事務所
TEL:03-3204-9164
E-mail:[email protected]

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cds/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる