Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

WAP第1回早稲田アスリートセミナー「スポーツ栄養学セミナー」(講師:田口素子教授)を開催しました。(10/23)

10月23日(月)、早稲田大学大隈記念講堂に田口素子先生(スポーツ科学学術院教授、スポーツ栄養研究所所長)をお招きし、「学生アスリートのためのスポーツ栄養学セミナー」を開催しました。当日は体育各部37部から約800名、また指導者らも参加し、会場内は熱い熱気に包まれました。
IMG_0197

セミナーでは、主食、主菜、副菜、牛乳・乳製品、果物をバランスよく食べるための食事の基本を学ぶとともに、持久系、筋力・瞬発力系、球技系、審美系アスリートなど競技特性別にポイントを説明いただきました。

「わせポチ」によるタイムリーなアンケート

セミナーの中で、来場者したすべての部員が当日の栄養バランスを振り替える実習を行い、またスマートフォンとアンケート機能「わせポチ」を利用して、部員の栄養摂取の特徴や傾向を共有しながら、田口教授からタイムリーにアドバイスいただきました。

実践的な栄養学習

このセミナーでは、スポーツ栄養学の知識を得ることに加えて、実践的な栄養学習を行い、翌日から応用できる効果的な栄養摂取の方法を学びました。部員からも数多くの質疑応答がありました。このセミナーでの学びが、各部員の体調管理、身体づくり、そして競技力強化にもつながっていくものと思います。

IMG_0257
IMG_0296

スポーツ科学学術院との協力連携

今回の早稲田アスリートセミナーは、スポーツ科学学術院(スポーツ医科学クリニック)の協力連携により、体育各部部員、指導者、関係者を対象として開講しました。今後も、WAPでは、講演会・セミナーを通じて、体育各部員の人間的成長を促進するとともに、競技力向上にも役立つ取組みを行ってまいります。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる