School of Sport Sciences早稲田大学 スポーツ科学部

Sport Science Research

スポーツ科学研究

スポーツ医科学クリニック

スポーツ医科学クリニックは『スポーツ科学部における教育・研究を効果的に融合発展させるため』に設置した機関です。本クリニックは6つの部門から構成され、医学部附属病院が医師の研修や臨床経験の場となっているように、スポーツ科学の指導者、研究者を養成する本学部においても、スポーツ医科学研究の実践フィールドあるいは実践経験を積んで学生の資質を高める場を望む声から生まれました。

スポーツ科学部医科学クリニックのご案内

本クリニックではスポーツ実践者の医科学サポートを中心に、測定(調査)・評価・相談・指導を主体としたサービスの提供を行なうとともに、研究・教育の場として活用していきます。つまり、学生はクリニックで展開される各事業の利用者としてだけではなく、クリニックをフィールドとした研究および事業プログラムを提供する側に参加し実践経験を積む場としていきます。2004年6月以降、所沢・東伏見キャンパスの各施設において下記の対象・要領で活動をしています。今年度も引き続き、皆さんのスポーツ活動に関する日頃の悩みや疑問を気軽に相談してください。
<スポーツ医科学クリニック長:坂本静男>

各クリニックの開設時間と担当者

【対 象】
(ア)早稲田大学スポーツ科学部に所属する学生
(イ)早稲田大学競技スポーツセンター(体育各部)に所属する学生
(ウ)その他運営スタッフが必要と認めた者

2018年度・春学期期間中のクリニック各部門の開設場所及び時間、担当は こちらをクリックしてください。

【利用方法】
2018年度より受付窓口が統一されました.リコンディショニング以外は予約が必要となります。
clinic-reception@list.waseda.jpへ氏名、所属、希望利用部門、希望予約日などご連絡ください。
クリニック担当教員より、返信させていただきます。
※メンタル部門のみ専用窓口も用意してあります。下記ご参照ください。

各部門の詳細

リコンディショニング部門

2018年度・春学期期間中のリコンディショニング部門の開設場所及び時間、担当はこちらをクリックしてください。

【担当者】
中村千秋、広瀬統一、鹿倉二郎、渡部賢一、長瀬エリカ、大伴茉奈、飯塚哲司、阿久澤弘、松浦由生子
【相談内容】
(ア)スポーツ外傷・障害およびアスレティックリハビリテーションに関する相談・実践指導
(イ)適切な医師・医療機関の紹介
(ウ)施設の管理および運営
(エ)学生の指導
【受付方法】
直接来室、各部関係者からの紹介、クリニック他部門からの紹介

整形外科部門

【担当者】
鳥居俊、熊井司、金岡恒治、干場拓真(MRI担当)
【相談内容】
スポーツ傷害・傷害予防相談、各種検査、機能評価

内科部門

【担当者】
坂本静男、赤間高雄、鈴木 克彦、渡辺尚彦
【相談内容】
競技や練習に支障のあるような疲労感や立ち眩みなどの内科的諸症状

メンタル部門

【担当者】
西多昌規、堀野博幸、今井恭子
【相談内容】
スポーツに関連したメンタル面の問題(うつ状態、摂食障害、睡眠障害、人間関係の問題など)についての相談

【メンタル部門専用受付】
clinic-mental@list.waseda.jp

ニュートリション部門

【担当者】
樋口満、田口素子、金子香織
【相談内容】
競技力向上のための日々の栄養、休養、トレーニングをトータルにコーディネートしたスポーツライフを確立することを目標としたアドバイス(個人のみならず部単位での相談にも応じる)

コンディショニング部門

【担当者】
岡田純一、平山邦明、圡黒秀則
【相談内容】
アスリートのコンディショニング領域全体における相談と実践指導、競技力向上に資する体力づくり、競技会へ向けたトレーニングなどのアドバイス

以上、詳細や不明点は、担当教員へお問い合わせ下さい。
問い合わせ先: clinic-reception@list.waseda.jp

 

『早稲田大学スポーツ医科学クリニック利用者に対するスポーツ障害・外傷の調査』に関する許諾のお願い

この度、2004年4月1日~2020年6月30日に本クリニック利用者を対象に、クリニックで保存されているデータを用いた調査研究を行います。調査内容の詳細は下記の添付資料をご覧ください。本調査の対象者はクリニック利用者とさせて頂き、本調査への参加に同意していただけない場合は、添付資料内の担当者までご一報願います。

1. 研究の詳細
2. 調査研究の説明文書

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsps/sps/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる