Graduate School of Social Sciences早稲田大学 大学院社会科学研究科

For Prospective Students

受験生の方へ

Special Admission Program

特別選考制度

特別選考制度

大学院社会科学研究科では、教育・研究における国際交流または社会人の方の大学院修学支援の一環として、日本政府、外国政府、公的機関、財団、企業、団体等において、学力・研究能力が十分に審査されたうえで選抜され、大学院へ派遣される方を対象に、下記のとおり特別選考制度による入学試験を実施しています。特別選考制度入試では、筆記試験を行わず、原則として書類のみによる審査で入学者を決定します。ただし、志願者の状況に応じて、面接が必要と判断した場合は、面接試験を実施することもあります。

修士課程[2021年4月入学] ※修士課程は9月入学を実施していません
博士後期課程[2020年9月入学]/[2021年4月入学]

試験日程

修士課程・博士後期課程
秋季募集[2021年4月入学]
修士課程・博士後期課程
春季募集[2021年4月入学]
博士後期課程
[2020年9月入学]
出願期間 2020年6月22日(月)
~2020年8月25日(火)
2020年11月30日(月)
~2021年1月25日(月)
2020年5月11日(月)
~2020年6月12日(金)
選考期間 2020年8月31日(月)
~2020年9月28日(月)
2021年1月28日(木)
~2021年2月15日(月)
2020年6月16日(火)
~2020年6月30日(火)
合格者発表日 2020年10月20日(火) 2021年3月4日(木) 2020年7月14日(火)

出願資格

修 士 課 程 博 士 後 期 課 程
学歴上の資格
  1. 大学を卒業した者、および2021年3月31日までに卒業見込の者
  2. 外国において通常の課程による16年の学校教育を修了した者、または2021年3月31日までに修了見込の者
  3. 大学に3年以上在学し、または外国において学校教育における15年の課程を修了、または2021年3月31日までに修了見込みの者で、当研究科において所定の単位を優れた成績をもって修得したものと認めた者
  4. 当研究科において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2021年3月31日までに22歳に達する者
  1. 修士または修士(専門職)もしくは法務博士(専門職)の学位を得た者、または入学時までに取得見込の者
  2. 外国において修士もしくは修士(専門職)の学位またはこれに相当する学位を得た者、または入学時までに取得見込の者
  3. 当研究科において、個別の入学資格審査により、修士または修士(専門職)もしくは法務博士(専門職)の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者 で、入学時までに24歳に達する者
制度上の資格 次の1~4のいずれかに該当する者

  1. 日本政府(文部科学省)奨学生
  2. 外国政府等派遣学生
  3. 公的機関・財団・企業・団体等により正規の課程の年限にわたって奨学金等の十分な修学支援が見込まれる者
  4. 上記1~3に準ずるものと研究科運営委員会が認める者
    ※日本学生支援機構の私費外国人留学生学習奨励費などのように、内容が生活費等の一部の支援にとどまる奨学金は、正規の課程の年限にわたって十分な修学支援が見込まれるものには該当しません。

※詳細は募集要項で確認してください

選考方法

出願書類による書類選考とし、必要に応じ面接による口述試験を実施し、研究能力を総合的に判定し、合否を決定します。

募集要項

  • 出願資格を事前に確認させていただくため、「入学願書」はホームページ上では公開しておりません。出願を希望される方は、下記「2020-21年度版募集要項」を参照の上、社会科学総合学術院入試係へ問い合わせてください。
  • 問合せ/「入学願書」請求先:[email protected]
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsss/gsss/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる