School of Sport Sciences早稲田大学 スポーツ科学部

News

ニュース

スポーツから社会の変化を考える 古米 裕人(スポーツ文化コース)

古米 裕人 スポーツ文化コース 神奈川県・森村学園高等部高等学校

170313sp040 スポーツは人の歴史や文化、社会の在り方を反映しその姿を変えてきました。私はそのスポーツが変化するに至った経緯についてより深く追求し、スポーツを時代や社会背景と関連付けて学びたいと考えスポーツ文化コースを選びました。スポーツ文化コースでは部民族舞踊や武道など、様々なスポーツを通してスポーツの持つ文化的価値について学ぶことができます。所属するゼミは「スポーツ国際文化論」をテーマにそれぞれの学生が関心を持ったことを研究・発表し、討論することによって見識を深めています。私はスポーツのグローバル化の背景及びその功罪について研究しています。ゼミには体育会に所属する学生が多く様々な競技経験者が在籍しているため、自分とは異なるスポーツ観を持った人と意見交換することができ、自身の視野がひろがっていることを実感しています。スポーツには人の心を動かす力があると私は考えています。将来はスポーツの報道に携わる職につき、人々がよりスポーツに関心を持つ社会の形成にわずかながらでも貢献したいと考えています。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsps/sps/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる