School of Sport Sciences早稲田大学 スポーツ科学部

For Prospective Students

受験生の方へ

Why Sport Sciences?

受験をお考えの方へ

なぜ今、スポーツ科学部なのか。

スポーツは今、私たちの社会や日々の生活に欠かせない重要な存在になりました。プレイするだけでなく観戦を含めたスポーツ愛好者の増大、体力向上・健康増進への社会的ニーズ、国際的な競技力の向上など、さまざまな側面からスポーツ科学に寄せられる社会的期待があります。また、ビジネスとしてみたスポーツの市場規模拡大も見逃せません。身体表現や遊びまで含めたスポーツを、多彩な科学的手法によって究めていくことで、スポーツマインドと幅広い科学的素養を併せもった人材を育てたい。早稲田大学スポーツ科学部の使命、それは新しい時代を力強く生き抜いていく、新たなワセダマン・ワセダウーマンを育成することにあるのです。

why

3つのニーズ

社会的ニーズ

高齢化・少子化など社会構造の変化が進む中、スポーツ科学のニーズは高まっています。
健康増進の観点からの中高年齢者へのスポーツ振興やスポーツ関連ビジネスをマネジメントできる人材、スポーツ教育カリキュラムの開発を担う高度な知識と実践力を有した教員を養成していきます。

スポーツニーズ

トップレベルの選手を育成できる人材は、国際競技力向上のために必須です。
また、競技スポーツや生涯スポーツのさまざまな場面で、障害の管理やコンディショニングなどのハイレベル知識をもった指導者やトレーナーが求められています。

アカデミックニーズ

スポーツ科学の可能性が広がる昨今、スポーツのあり方を適切に提言できる研究者が求められています。
そのために、スポーツというテーマを通して、生理学、生化学、栄養学といった自然科学系の学問から社会学、歴史学、教育学などの人文・社会科学系の方法など幅広い学問領域を総合的・学際的に学んだ人材を輩出していきます。

threeneeds

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsps/sps/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる