Institute of Comparative Law早稲田大学 比較法研究所

News

ニュース

公開講演会「文理解釈と真摯に向かい合う-贈賄罪の構成要件における文理上の限界と司法解釈の問題についての理解」(熊琦氏 武漢大学法学院副教授)2019年1月30日開催

 2018年度公開講演会

文理解釈と真摯に向かい合う-贈賄罪の構成要件における文理上の限界と司法解釈の問題についての理解

日 時  2019年1月30日(水)16:00~18:00

講 師  熊 琦氏 武漢大学法学院副教授

通 訳  但見 亮 一橋大学法学研究科教授
(中国語⇔日本語)

世話人  楜澤 能生 研究所員、法学学術院教授

場 所  早稲田キャンパス8号館3階大会議室

問合せ  比較法研究所 03-3208-8610 hiken@list.waseda.jp

どなたでもご参加いただけます。入場無料。直接会場にお越しください。

https://www.waseda.jp/folaw/icl/

主催:早稲田大学比較法研究所
共催:早稲田大学法学部

Link to English page.

Dates
  • 0130

    WED
    2019

Place

早稲田キャンパス8号館3階大会議室

Tags
Posted

Thu, 13 Dec 2018

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/folaw/icl/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる