Waseda University Archives 早稲田大学 大学史資料センター

その他

大平金一「社会科学部今昔物語 PART II」『社会科学部報』1991年11月

社会科学部が創立されて6年目,昭和47年4月から学部の一員となったのであるが9月に学部長交替があり,時岡学部長のもとに私は教務担当教務主任をすることになった。ところが, 10月に1文学生川口君が文学部校舎で暴行され死亡するという事件が起ったため,本部キャンパス全体が噴火山の真上に乗ったような大変な騒動になった。また翌々年の入試の時出題手続きに不備の点があり,入試終了後某受験生から大阪読売新聞社に持ちこまれ,試験日の夜おそく大阪から事務所に電話が入札調査の結果それが確認され,その結果各テレビで大きく放送され各新聞に三段放で報道されるという大失態を引きおこした。

3_2_本文_学部報26号h3,11月(社会科学部今昔2)

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/archives/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる