The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

News

ニュース

ボランティア団体インタビュー動画を作成しました!!

ボランティア団体インタビュー動画を作成しました!!


コロナ禍にあっても、満足いくサークル選びをしてほしいという思いから、今回、ボランティアサークルの
雰囲気を知ることができる、インタビュー動画を作成しました。
「ボランティアっていうか、〇〇だ」のキャッチフレーズの元、〇〇に文言を当てはめ考えてもらった
ボランティア論や、活動エピソード、展望など、様々なことを聞いてきました。
興味がある方は是非1度ご覧ください!

※随時更新中

1.ラオス学校建設教育支援プロジェクト~スーン~

「ボランティアっていうか、ふれあいだ」
ラオスで教育支援を行っている団体です。毎年同じ学校を訪問し今年で12年目。継続した支援の結果、中には首都から転校してくれる子がいるほど、スーンさんは現地に求められる存在になっているそうです。今回お話を伺った3人から、とても仲の良いサークルの雰囲気が伝わってきました。

2.Ju-Juカンボジア村びと共生プロジェクト

「ボランティアっていうか、帰省だ」
カンボジアで観光地化に伴う諸課題に取り組んでいる団体です。
Ju-Juとは「授受」を意味しています。2004年から16年間続くサークルですが、支援先の発展に伴い、
活動も毎年変化しているそうです。面白いエピソードが盛りだくさんの動画になっています。

3.無国籍ネットワークユース

「ボランティアっていうか、興味だ」
無国籍者の支援を行っている団体です。大学で無国籍に興味を持った方が集まり、無国籍者の認知度を上げようと活動しています。繋がりを大切にすることで、普段なかなか行くことの難しい地域に赴いたり、関わることの難しい無国籍者と触れ合ったりしているそうです。個人の力だけではできないことがたくさん詰まっている団体です。

4.思惟の森の会

coming soon

5.環境ロドリゲス

coming soon

6.WHABITAT

「ボランティアっていうか、ホームだ」
東南アジアを中心に住居建築ボランティアをする団体です。様々な関心・考えを持つ学生が集い、盛んに意見交換することを大切にしています。現地の方に「家」だけでなく「希望」を与えることにやりがいを感じ、現地の方への感謝の気持ちを大切にしている団体です。

7.早稲田大学気仙沼チーム

「ボランティアっていうか、旅行だ」
気仙沼の復興支援・魅力発信を行っている団体です。現地活動を通して気仙沼の魅力を知り、旅行の様に楽しみながらボランティア活動ができます。気仙沼のみならず東京でも活動しています。長年の活動を通じた、気仙沼の人々との出会いやつながりをとても大切にされていることが伝わってきました。

8.チャータースクールへの教育~ハワイ編~

「ボランティアっていうか、ハワイの先生だ」
年に2回、ハワイのボルケーノスクールの子供たちと現地で交流をし、教育支援活動を行っている団体です。渡航前には子供たちの心に残る授業は何かということを考え、日々準備を行っています。渡航ができないコロナ渦の中でも積極的に活動をしていて、とてもやりがいを感じながら活動をされているように感じられました。

9.ロータリーの会

ボランティアっていうか、身近にある大きなプロジェクトだ」
早稲田大学の学生にとってなくてはならない街である「高田馬場」のゴミ問題解決を目的としている団体です。活動は、毎週月曜日から土曜日まで随時行っています。目標は、「ロータリーの会」の存在意義がなくなる位にゴミのポイ捨てがなくなる事です。「多様性」を尊重するという信念の下、自分達であらゆる人々を巻き込みながら「早稲田の街」を変えていくという「責任感」と「情熱」を感じました。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる