The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

News

ニュース

ラオス学校建設教育支援プロジェクト~スーン~

ラオス学校建設教育支援プロジェクト〜スーン〜

|ミーティング:学生会館 渡航:ラオス・チャンパサック県|

スーンは学生部公認サークルです。2009年から活動を始め、昨年度10周年を迎えました。『共に考え、共に感じる』という活動理念のもとで、ラオス・チャンパサック郡において、小学生の子どもたちに対する教育支援活動を行なっています。現地への渡航では、子どもたちに授業を行うほかにも、村の方、先生方との交流や家庭訪問など、村全体を巻き込んだ教育へのアプローチを行なっています。国内では週2回のミーティング活動、早稲田祭への出展、プレゼンテーション大会への出場を通してスーンの活動を知っていただくために活動しています。

Episode

昨年度はコロナの影響で、スーンは毎年の渡航を諦めざるを得ませんでした。渡航を⽬標にして毎週ミーティングを⾏っていたため、とても残念で最初はかなり落ち込みました。しかし活動を休止するなどの話は⼀切出ず、すぐに国内での活動について話し合いを始めました。その結果、授業動画プロジェクト、クラウドファンディング、⼿洗い歌プロジェクトの3つに挑戦することができました!プロジェクトを行っていく中で、他のボランティア団体や企業様、ラオス人留学生の方など様々な方のご支援をいただきました。渡航に行くことができなかったにもかかわらず、多くのメンバーが「達成感を感じた」と話しているのを聞き、とても嬉しく思いました。

代表者 名前:陣鎌 理⼦  所属:早稲⽥⼤学政治経済学部3年
カテゴリ 国際・教育
問合せ先  [email protected]
団体WEBサイト等 HP: https://laosun.jimdofree.com
Twitter:https://twitter.com/laos_sun
Instagram:https://www.instagram.com/laos.sung
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UC1Pdox7s-kHfC0Dl7E7XtJg
メンバー数 10人
参加費用 ラオス渡航費 約25万円
活動時期・頻度 ミーティング週2回・ラオス渡航年1回(冬予定)
年間活動 1年を通じて週2回、ラオス渡航に向けたミーティングをしています。今年度は11月に早稲田祭の出展、12月から1月の冬休みの時期にラオス渡航を予定しています。その他日本でのラオスに関する企画等に参加することもあります。
*ミーティングの曜日は未定です。決まり次第twitter等でお知らせしますので、よければご確認ください。

 

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる