Gender and Sexuality Center早稲田大学 GSセンター

News

ニュース

【12/4(水)】LGBTs就活・就労交流会【※当事者限定・要申込12/3(火)締切】

「大学卒業後は自分らしく働きたい」

「LGBTフレンドリーな会社で働くこととは?」

「カミングアウトして働ける?」

これらの就職活動、キャリアについての疑問にGSセンターが一緒に考えます!
当日は就職活動を終え、現在働いている社会人のセクシュアルマイノリティ当事者の方を招いて座談会を行います。
イベントの規模は15名程度を予定していて、クローズドな環境で開催します。

なお、今回のイベントに参加できるのはセクシュアルマイノリティ当事者の方のみに限りますので、あらかじめご了承ください。
参加を希望するセクシュアル・マイノリティ当事者の方は、ページ下部URLのフォームに必要事項を記入してください。

開催場所はフォーム記入を完了した方にのみ後日告知します。フォームからはゲストスピーカーの方への質問も募集します。

漠然と就活に不安を抱えている方もぜひ足を運んでください!

 

【日時】 2019年12月4日(水) 19:00~20:30

【会場】 お申し込みの方に後日お知らせします

【参加費】 無料

【言語】日本語 ※This event will mainly be held in Japanese.

【参加対象】 LGBTs当事者の早大生・他大生・その他興味がある方

【コンテンツ】
・働く当事者の就活体験記
・働く当事者の日常
・社会人当事者との交流会

【ゲスト(予定)】

ゲスト①:
セクシュアリティはゲイ。現在はIT企業職員で、前職は建設会社の技術職。就職活動はクローズ、転職活動はオープンで行う。職場ではオープン・クローズどちらも経験済み。

ゲスト②:
セクシュアリティはレズビアン。現在の職種は外資系企業の経理・財務系。就職活動は、オープン・クローズどちらも経験済み。職場では上司にはオープンで、同僚には機会を見て話すつもり。

ゲスト③:
セクシュアリティはトランスジェンダー男性。就職活動は全社にカミングアウト、新卒で入社した会社ではハラスメント経験あり。
認定NPO法人へ転職後、企業/行政/学校等での人権啓発研修講師を経て、現在は総合PR会社勤務。
職場では人事や所属部署でのみカミングアウトして働き、社内のLGBT啓発チームのサポートを行う。

 

【申込方法】 下記webフォームにて要事前申込(12/3(火)締め切り ※ただし定員に達し次第、締め切る可能性があります)

【主催】
早稲田大学GSセンター

【Webフォーム】LGBTs当事者限定 GSセンター主催LGBT就活交流会参加申込フォーム

 

 

Dates
  • 1122

    FRI
    2019

    1204

    WED
    2019

Place

お申し込みの方に後日お知らせします

Tags
Posted

Fri, 22 Nov 2019

早稲田大学GSセンターは、早稲田大学のセクシュアルマイノリティ学生およびその支援者のホームグラウンドであるとともに、ジェンダー・セクシュアリティに関心のある全ての人々が自由に利用できるフリースペースです。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gscenter/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる