Gender and Sexuality Center早稲田大学 GSセンター

News

ニュース

【10/16,23,30(月)】カミングアウトを受けたあなたと話したい!イベント参加者募集中【要事前申し込み】

「された」アイコンセリフ版

本企画は、「カミングアウトされた人も、カミングアウトの当事者だ。」をテーマに、セクシュアリティのカミングアウトを受けたことのある人を対象とした座談会を行います。経験の共有を行い、それをもとにしてカミングアウトについて考えるイベントです。カミングアウトされたことについて悩んでいた、悩んでいる、悩んでいないに関わらずお気軽にご参加ください。

 

【詳細】

①アイスブレイク

②カミングアウト「された」経験の共有

紙に書き出して個人的に経験を整理してから、参加者一人一人にゆっくりカミングアウトされた経験を語って頂きます。

③カミングアウトを考える

共有した経験をもとにカミングアウトについて考えます。

1.カミングアウトしてくれた人に今、伝えたいこと。

2.カミングアウトされるかもしれないあなたに伝えたいこと。

3.次はこんな風にカミングアウトを受け止めたい!

という順にテーマを設け、座談会を行います。ファシリテーターがつきグラウンドルールが存在する場での座談会となります。

 

【グラウンドルール】

  • 聞いた話になんらかの感情を抱いたらリアクションは「へ~」で統一しましょう。
  • ここで聞いた話はここに置いて帰る。このイベントをきっかけにさらに悩んだり考えることがあれば、ふらっとGSセンターにお越しください。
  • 意見を出す場では相手の意見を否定しないようにしてください。

 

 

【日時】第一回10月16日 16:30~(5限)

第二回10月23日 16:30~(5限)

第三回10月30日 16:30~(5限)

※当イベントは全体で90分程度を予定しています。

【場所】GSセンター(早稲田キャンパス10号館2階)

【対象】セクシュアリティのカミングアウトを受けた経験がある早大生

(なお参加者のセクシュアリティは問いません)

【事前登録】必要

参加をご希望の方は、①ニックネーム ②当イベントをどこで知ったか の2点を記載して下記メールアドレスまでご連絡下さい。

(定員を大幅に超えた場合は先着順とさせて頂きます。予めご了承ください。)

【定員】各回10名

【参加費】無料

 

GSセンター企画の参加申し込みメールアドレス

[email protected]

※尚、ご不明な点、参加への不安等もこちらのアドレスまでご連絡ください。

 

Dates
  • 1016

    MON
    2017

  • 1023

    MON
    2017

  • 1030

    MON
    2017

Place

GSセンター(早稲田キャンパス10号館2階)

Tags
Posted

Mon, 04 Sep 2017

早稲田大学GSセンターは、早稲田大学のセクシュアルマイノリティ学生およびその支援者のホームグラウンドであるとともに、ジェンダー・セクシュアリティに関心のある全ての人々が自由に利用できるフリースペースです。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gscenter/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる