Global Education Center (GEC)早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター

News

ニュース

【教職員の方へ】国立科学博物館「見学ガイダンス」ご案内

早稲田大学は、2012年4月より「国立科学博物館 大学パートナーシップ」に加入しています。本学学生(期限が有効の本学学生証を所有するすべての学生:学部、大学院、日本語別科、芸術学校、川口芸術学校、科目等履修生)は、学生証を提示することにより、国立科学博物館常設展を無料で、特別展は割引料金で見学することができます。また、授業の一環で利用する場合、引率される教職員(非常勤含)も、教職員証の提示により、常設展が無料となります。

国立科学博物館上野本館では、パートナーシップ加盟校を対象に「見学ガイダンス」を実施しています。国立科学博物館職員による案内を無料で受けることができます。是非、授業の一環でご活用ください。なお、「見学ガイダンス」を含め、授業で国立科学博物館を利用される場合は、下記要領でグローバルエデュケーションセンターまでメールにてご相談ください。

【事前予約】
「見学ガイダンス」を希望する場合は、見学の1か月前までに、グローバルエデュケーションセンターまでメールにてご相談ください。

利用可能施設 国立科学博物館(東京・上野)
筑波実験植物園(茨城・つくば)
付属自然教育園(東京・白金台)
見学方法 【事前連絡】
見学日時と人数を、見学の1週間前までにグローバルエデュケーションセンターまでメールにてご連絡ください。【当 日】
見学する全員が学生証(または聴講証)および教職員証を必ず持参し、受付で提示してください。
見学
ガイダンス
詳細
「見学ガイダンス」は上野本館のみでの実施となります。授業の一環で入館する場合の別途特典として、見学の前に博物館職員による「見学ガイダンス」(博物館の見どころ、概要説明、展示解説等を30分程度)を受けることもできます。実施日は、8月を除く国立科学博物館上野本館の開館日となり、各入会校につき年2回までが実施の目安となります。【事前予約】
「見学ガイダンス」を希望する場合は、見学の1か月前までに、グローバルエデュケーションセンターまでメールにてご相談ください。
(ご参考)
早稲田大学
学生の方へ
グローバルエデュケーションセンターでは、人文・社会科学系の学生を含めたすべての学生に対し、自然科学の基礎と発展的な知識を幅広く提供することを念頭に自然科学教育の発展に努めてまいりました。 国立科学博物館とのパートナーシップが、実物に触れ自然を見直し、あらゆる自然現象に興味を抱く絶好の機会となることを期待しています。

関連リンク

事前連絡・問い合わせ先

早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gec/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる