Office for Promotion of Equality and Diversity早稲田大学 ダイバーシティ推進室

(終了)【10/22】早稲田大学ダイバーシティ推進室開設5周年記念シンポジウム「ダイバーシティ推進、その先にあるもの」 (オンライン開催・要事前申込)

早稲田大学ダイバーシティ推進室開設5周年記念シンポジウム

ダイバーシティ推進、その先にあるもの

ダイバーシティ推進室開設から5年が経過し、本学におけるダイバーシティはどこまで進んだのか、推進の現在地を把握し、今後どのように進めるべきかを考えていきます。

現状において本学のダイバーシティ推進における課題の一つであるジェンダーギャップを是正するためには、「内なるアンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)」の存在を認識し、正しく対処することが大切です。基調講演では、社会心理学の視点からアンコンシャス・バイアスが生じるメカニズムを学び、無意識の偏見を「意識」の力でいかに克服していくかを模索します。

続くパネルディスカッションでは、「ジェンダーギャップの是正」に加え、あらゆる多様性の包摂「ダイバーシティ&インクルージョン」の実現によって導かれる未来の早稲田の姿、多様な人材構成によってもたらされる「教育研究活動におけるイノベーション」を展望したいと思います。

※画像をクリックするとPDFが開きます

日時

2021年10月22日(金)15:00―17:00

開催形式

Zoomウェビナーによるオンライン開催

プログラム
15:00―15:15 開会 理事挨拶

早稲田大学のダイバーシティ推進、その現在地

麻生 享志 早稲田大学ダイバーシティ推進担当理事(国際学術院教授)

15:15―16:05 第一部 基調講演

「ダイバーシティ推進を阻むアンコンシャス・バイアス」

講師:北村 英哉 氏 東洋大学社会学部社会心理学科教授

16:05―17:00 第二部 パネルディスカッション

「ダイバーシティ推進がもたらす未来」

パネリスト:
北村 英哉 氏 東洋大学社会学部社会心理学科教授
谷口 真美 氏 早稲田大学商学学術院教授
下田  啓 氏 早稲田大学スチューデントダイバーシティセンター長(法学学術院教授)

ファシリテーター:
所 千晴 早稲田大学ダイバーシティ推進室長(理工学術院教授)

17:00 閉会
対象

本学教職員・学生【学内者限定】

申込方法

事前申込制
Mywasedaの申請画面(Mywasedaこちら)から10月22日(金)12:00までにお申し込みください。
※10月22日(金)までにお申込み時登録メールアドレス宛にZoomのURL・パスワード等をお送りいたします。

講師・パネリスト

北村 英哉(きたむら ひでや) 氏 東洋大学社会学部社会心理学科教授

<プロフィール>
東洋大学社会学部社会心理学科教授
東京大学大学院社会学研究科博士課程中退 博士(社会心理学)
関西大学教授を経て現職。
日本グループ・ダイナミック学会会長
日本心理学会代議員、日本感情心理学会常任理事など。
専門は、社会心理学、感情心理学、偏見、差別など。
著書・論文等:
進化と感情から解き明かす社会心理学(共著)[有斐閣]
偏見や差別はなぜ起こる?(共編)〔ちとせプレス〕
https://www.toyo.ac.jp/prof/soc/dspc/94042/ 参照

できるだけすべての人が地球規模で生きやすい、暮らしやすい世の中はどうやってつくれるか、それはどういったものかを考えることを究極の目標にしています。

パネリスト

谷口 真美(たにぐち まみ)氏 早稲田大学商学学術院教授


<プロフィール>
早稲田大学商学学術院教授
神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了 博士(経営学)
広島大学大学院社会科学研究科、早稲田大学商学部・商学研究科 助教授(准教授)を経て、2008年より現職
2013年~2015年にマサチューセッツ工科大学スローン経営大学院客員研究員
専門:ダイバーシティ・マネジメント、国際経営論。現在は、トップマネジメントチームの多様性と組織進化、グローバルな多様性インデックス、国際キャリア比較研究(5C)に取り組む。
著書、論文等:
『ダイバシティ・マネジメント 多様性をいかす組織』, 白桃書房《優秀研究賞受賞 , 経営行動科学学会》
対外的活動:
2011年-2020年、ダイバーシティ啓発事業(経済産業省所管)に関連する各種委員。2021年から、人的資本経営の実現に向けた検討会(経済産業省所管)委員。

下田 啓(しもだ ひらく)氏 早稲田大学スチューデントダイバーシティセンター長(法学学術院教授)

<プロフィール>
早稲田大学法学学術院教授
ハーバード大学大学院博士課程修了 博士(史学)
バッサー大学歴史学科助教授等を経て、2012年より現職
専門:日本近代史
著書:Lost and Found: Recovering Regional Identity in Imperial Japan (Harvard)
2018年より早稲田大学学生部スチューデントダイバーシティセンター(SDC)長

SDCではGSセンター(Gender and Sexuality Center)、ICC(異文化交流センター)ならびに障がい学生支援室が、多様性の観点から学生支援を提供しています。

ファシリテーター:所 千晴(ところ ちはる)氏 早稲田大学ダイバーシティ推進室長(理工学術院教授)

<プロフィール>
早稲田大学理工学術院教授
東京大学大学院工学系研究科地球システム工学専攻博士課程修了、博士(工学)取得

2004年早稲田大学理工学部環境資源工学科助手、2007年同専任講師、2009年同准教授を経て、2015年より同教授(現職)。
2016年11月~東大生産研特任教授(兼任)。2021年4月よりクロスアポイントメントにて東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻教授(現職)。専門は資源循環工学、化学工学、粉体工学
早稲田大学創造理工学部教務主任、ダイバーシティ推進委員会委員長、理工学術院長補佐を歴任。
JX金属株式会社社外取締役。
粉体工学会理事、化学工学会理事/男女共同参画委員長、資源素材学会理事/部門委員会委員長、環境資源工学会理事等、日本学術会議第三部会員、経産省中央鉱山保安協議会委員、環境省委員、東京都委員、JOGMEC技術委員等を歴任。


麻生 享志(あそう たかし)氏 早稲田大学ダイバーシティ推進担当理事(国際学術院教授)

<プロフィール>
早稲田大学国際学術院教授
ニューヨーク州立大学バッファロー校比較文学研究科博士課程修了(Ph.D. 比較文学)
早稲田大学国際コミュニケーション研究科長を経て、2018年より早稲田大学国際広報・ダイバーシティ推進担当理事。
専門は現代アメリカ文化・文学
アメリカ学会常務理事、アジア系アメリカ文学会役員
著書に『ポストモダンとアメリカ文化—文化の翻訳に向けて』(単著、2011)、『『ミス・サイゴン』の世界—戦禍のベトナムをくぐり抜けて』(単著、2020)、『「リトルサイゴン」—ベトナム系アメリカ文化の現在』(単著、2020)他多数。

主催

早稲田大学ダイバーシティ推進室

共催

早稲田大学スチューデントダイバーシティセンター

オンライン開催における注意事項
  • 当シンポジウムは「Zoomウェビナー」を使用します。参加にあたっては、PCやスマートフォン等、インターネット回線、Zoomのクライアントソフトウェア等の準備が必要になります。事前に環境を整えたうえでご参加ください。
    参考:Zoom公式サイト
    ・Zoomヘルプセンター
    ・視聴確認ページ ミーティングテストに参加
    ※当室ではPCやスマートフォン等の操作、環境設定、Zoomのクライアントソフトのインストール等に関するサポートはいたしかねますので、Zoom公式サイトFAQページなどをご参照のうえ、設定を行うようにしてください。
  • シンポジウムの撮影、録画、録音は固くお断りいたします。
  • シンポジウムの様子は、記録のため、その内容を主催者側で録画いたします。あらかじめご了承ください。
  • ZoomのURL・パスワード、公開講座で共有された資料や公開講座の映像を第三者に提供する、SNSに掲載するといった行為は絶対に行わないでください。
特別な配慮が必要な方へ

ご参加にあたり、特別な配慮を希望される方は、10月1日(金)までに[email protected]へご希望の内容をお知らせください。
事前にご相談のうえ、可能な範囲で対応をさせていただきます。
※文字通訳、手話通訳等の情報保障は、WSC(WASEDAサポーターズ倶楽部)メンバーズ基金により支えられています。

お問い合わせ先

早稲田大学ダイバーシティ推進室
E-mail:[email protected]

Dates
  • 1022

    FRI
    2021

Place

オンライン

Tags
Posted

Fri, 06 Aug 2021

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/diversity/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる