Comprehensive Research Organization早稲田大学 総合研究機構

その他

ナショナリズム・エスニシティ研究所
Waseda Institute for the Study of Nationalism and Ethnicity

研究テーマ

ナショナリズム研究及びエスニシティ研究の総合化・体系化

分野:文化

研究概要

 1980年代の英米圏で本格化したナショナリズム研究は、90年代末までに近代論(Modernization theory)、原初論(Primordialism theory)、エスノ象徴主義(Ethnosymbolism)という図式のもとで論争が繰り広げられ、文化人類学・民族学・政治学・社会学・歴史学の領域を超えて世界レベルで深化するに至った。近代論構築主義の文化研究には、カルチュラル・スタディーズやポストコロニアル・スタディーズも加わり、国民史研究の論壇はいっそう活況を呈した。
 しかし、重要なのは、2010年代以降、いずれの理論も限界が指摘されはじめたことである。実際、歴史的文脈にかかわりなく前近代に近代国民のエスニックな起源を措定してしまう原初論の非歴史性は批判されて久しい。とりわけ歴史学では、原初論本質主義に対する批判は、近代論構築主義に立脚しながら国民史批判として展開されてきた。1990年代にはこの文脈に立つ国民史批判は内外で一種の流行とまでなったが、今日ではむしろ当の近代論もまた、原初論と同様、方法論上深刻な岐路に立たされている。
 具体的には2010年代までにおもに以下の四潮流が出現している。(A) E・ゲルナー、E・ホブズボーム、B・アンダーソンらのいわゆる近代論構築主義、(B) P・ヴァン・デン・バークらの原初論本質主義、(C)A・スミス、J・アームストロングらのエスノ象徴主義、(D)P・ギアリー、F・カールタ、C・ヒルシ、M・ヴィローリらの社会構成主義、である。
とりわけDは最新の学説で、歴史学による上記ABCの超克のほか、ナショナリズム理論およびエスニシティ理論の総合の可能性を示すものとなった。日本は英米にならび近現代ナショナリズム史研究者数が多数おり、これまで個々が個別英語論文等で単発的に発信してきた。このような状況から、とくに英国オクスフォード大学歴史学部やハンガリー中央ヨーロッパ大学歴史学部からは、日本におけるナショナリズム研究センターの設置と世界的発信が常々期待されていた。この世界的要請を受け、早稲田にアジア初のナショナリズム・エスニシティ研究所(Waseda Institute for the Study of Nationalism and Ethnicity)を設置し、同研究の総合化・体系化を図りたい。同時に英文ジャーナルNationalism and Ethnicityを創設し、研究成果を内外に毎年発信し、同研究分野を世界的に牽引することを主たる目的とする。

所長

中澤 達哉[なかざわ たつや](文学学術院)

メンバー

【顧問】
伊東 孝之(早稲田大学名誉教授)

【研究所員】
中澤 達哉(文学学術院教授)
飯山 知保(文学学術院教授)
小原 淳(文学学術院教授)
甚野 尚志(文学学術院教授)
樽本 英樹(文学学術院教授)
松園 伸(文学学術院教授)
松前 もゆる(文学学術院教授)
森原 隆(文学学術院教授)
小森 宏美(教育・総合科学学術院教授)
家田 修(社会科学総合学術院教授(任期付))

【招聘研究員】
青島 陽子(神戸大学大学院国際文化学研究科准教授)
秋山 晋吾(一橋大学大学院社会学研究科教授)
池田 嘉郎(東京大学大学院人文社会系研究科西洋史学研究室准教授)
井出 匠(立教大学文学部特任准教授)
小沢 弘明(千葉大学副学長、国際教養学部長、国際教養学部教授)
小田原 琳(東京外国語大学総合国際学研究院准教授)
小野 将(東京大学史料編纂所近世史料部門准教授)
小野寺 史郎(京都大学人間・環境学研究科准教授)
川崎 亜紀子(東海大学文学部准教授)
神原 ゆうこ(北九州市立大学基盤教育センター准教授)
貴堂 嘉之(一橋大学大学院社会学研究科教授)
衣笠 太朗(秀明大学学校教師学部助教)
篠原 琢(東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授)
鈴木 健夫(早稲田大学名誉教授)
武井 彩佳(学習院女子大学国際文化交流学部国際コミュニケーション学科教授、中央大学文学部兼任講師)
長與 進(早稲田大学名誉教授)
原 基晶(東海大学文化社会学部准教授)
古谷 大輔(大阪大学大学院言語文化研究科准教授)
黛 秋津(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
三ツ井 崇(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
八谷 舞(亜細亜大学法学部講師)

連絡先

メールアドレス: wine.waseda*gmail.com (*を@に変えて送信ください)

WEBサイト

http://wine-waseda.com/

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cro/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる