Comprehensive Research Organization早稲田大学 総合研究機構

About the Organization

総合研究機構について

From the Director

箇所長挨拶

hanai花井 俊介
総合研究機構長/商学学術院教授

早稲田大学総合研究機構プロジェクト研究所は、早稲田大学の専任教員が核となり、文系・理系を問わず、連携型の共同研究を推進するために、2000年4月に、発足した研究組織です。「研究所」というと、大きな建物や永続的な研究員組織が一般的に連想されますが、「プロジェクト研究所」とは、一定期間内に所定の研究プロジェクトを実施されるために設置される、時限的、機能的な研究所であり、時にはヴァーチャルな「姿なき研究所」ともなります。
しかし、2017年4月現在、総合研究機構の下に置かれるプロジェクト研究所は、発足後10年を越えて約120となり、早稲田大学全体の教員、研究者の自由な研究活動を活性化し、とりわけ社会連携に基づく研究活動を促進するうえでの大きな機動力になってまいりました。また、学外の研究者に研究員として参画していただくことで、本学を中核にした研究組織がグローバルに展開され、「研究の早稲田」の最前線で奮闘する研究組織ともなりました。
このホームページをご覧いただければ、本学における新しい、そして多様な現在の研究の動向をよく把握できますし、さらには本学の研究の将来をも、展望できるのでは ないかと思います。早稲田大学総合研究機構プロジェクト研究所へのご支援をお願い申し上げる次第です。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cro/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる