Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

米式蹴球部、東大に快勝で開幕2連勝 次戦は明大戦、昨年のリベンジを

早稲田大学米式蹴球部は10月24日、アメリカンフットボールの関東大学秋季リーグで東京大と対戦しました。有観客試合で応援部による「紺碧の空」も鳴り響いた一戦となり、34−14で快勝しました。次戦は11月14日、横浜スタジアムで行われる明治大戦。負けたら「甲子園ボウル」への出場が絶たれる正念場の試合となります。

詳細は以下、早稲田スポーツ新聞会の記事をご覧ください。

関東大学秋季リーグ戦 10月24日 東京・アミノバイタルフィールド

東大に快勝!リーグ戦2連勝でいざ昨年のリベンジへ!

【2021.10.25早稲田スポーツ】記事 小野寺純平、写真 安齋健

キックオフリターンTDを決めるWR佐久間

有観客試合となり、賑わいを取り戻した中で関東大学秋季リーグの2戦目が行われた。桜美林大との接戦を制した早大BIG BEARSは東大と対戦した。第1クオーター(Q)から得点を重ねた早大は21-7で前半を折り返す。後半はなかなかTDを取れず、追い上げられたが追加点を奪い34-14で勝利を挙げた。 →続き・選手・監督コメントを読む

ハードヒットを決めるDB植田

米式蹴球部、ユニフォームスポンサー決定 「メルセデス・ベンツ日本」「住ゴム産業」

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる