Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【競走部OB】大迫 傑選手が第71回福岡国際マラソン選手権大会で日本歴代5位の2時間7分19秒で日本勢最高の3位に!

12月3日に行われた第71回福岡国際マラソン選手権大会に、本学競走部OB大迫 傑選手(ナイキ・オレゴンプロジェクト所属。2014年スポーツ科学卒)が出場し、2時間7分19秒でゴール、日本人トップの3位に入賞しました。これにより、2020年東京オリンピックのマラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場権を獲得しました。

日本歴代5位の2時間7分19秒で日本勢トップの3位となった大迫選手(共同)

 

大迫選手は、4月に行われたボストンマラソンで3位入賞(2時間10分28秒)を果たして以来、国内初マラソンに出場。力強く自己ベストを3分以上も更新し、日本歴代5位となる好タイムで走りました。

2時間7分19秒で日本勢トップの3位でゴールする大迫選手(共同)

箱根駅伝のエースから、日本マラソン界のエースへ。大迫選手の今後の活躍が期待されます。

東京五輪のマラソン代表選考会の出場権を獲得し、日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(左)と握手する大迫選手(共同)

【関連記事】:大迫 傑選手が、ボストンマラソンで3位入賞-瀬古利彦さん以来30年ぶりの表彰台


関連リンクLinks

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる