Graduate School of Social Sciences早稲田大学 大学院社会科学研究科

News

ニュース

【重要】2020年度秋学期 社会科学研究科授業実施方針について(2020年8月7日版)

社会科学研究科生 各位

2020年度秋学期の社会科学研究科設置科目の授業実施方針について、以下の通りお知らせいたします。

①原則として、オンライン(録画形式、同時中継形式、課題掲出、等)で実施いたします。

②例外として、一部の科目* は学期を通して教場で授業実施、または部分的に教場で授業実施いたします。
その場合も、3密への配慮や学内で定める基準に則ったうえで、通学圏外の学生や登校に不安のある学生には最大限に配慮し実施いたします(教室からのオンライン同時接続、等)。対象となる科目の詳細については追ってお知らせいたします。

*学部・一般プログラム:一部のゼミナール科目、一部の実習系講義科目
学部・英語学位プログラム:一部のSeminar科目、一部のPracticum科目
大学院:一部の研究演習科目、一部の研究指導科目
大学院:一部の講義科目

③1年生をはじめ、大学での学び・交流を経験できない学生層に対し、土曜日や学部デー等を用いて、正課外での教育・交流の機会を創出することを検討しております。

④今後の詳細については、8月下旬~9月上旬を目途に再度周知いたします。

以上

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsss/gsss/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる