Global Japanese Studies早稲田大学 文学学術院 国際日本学

学生報告書

光井理人 文学研究科 国際日本学コース

The Tadashi Yanai Initiative for Globalizing Japanese Humanities

UCLA-Wasedaリサーチ・フェローシップ・プログラム 報告書

早稲田大学大学院文学研究科国際日本学コース博士後期課程2年 光井理人

UCLA-Wasedaリサーチ・フェローシップ・プログラムで、2020年冬クォーター(1月〜3月)にVisiting Graduate ResearcherとしてUCLAに約3ヶ月間留学させていただきました。UCLA留学で最も印象的なことは、マイケル・エメリック先生の研究指導とセイジ・リピット先生のセミナーを受けさせていただく中で、日本における日本文学研究のあり方と、アメリカにおける日本文学研究のあり方の違いを学ぶ重要性を強く感じたことです。アメリカでは、地域研究、日本学研究としての日本文学研究、もしくは、比較文学研究の一環としての日本文学研究が存在していると感じました。私が参加させていただいたセミナーは日本近代文学を扱うものでしたが、The Department of Asian Languages and Cultures (ALC) 在籍の、異なる分野を研究する大学院生が参加しており、学問領域を超えた様々な角度から議論が展開されました。UCLAの大学院生は、各々の専門分野だけでなく、時代を問わず日本文化に対する幅広い知識と驚くほど高い日本語能力を持ち、私も専門分野だけでなく日本文化自体を学び、英語能力の向上に励みたいと強く感じました。実際に留学して、研究者の方々と直接交流し、日本の中ではなく外から日本文学研究のあり方や分析方法の違いを実感し、言語に対する刺激を受けたことは、今後の私の研究と博士論文の構成に大きな影響を与えることになると確信しています。

私は文学研究科の国際日本学コースに在籍していますが、留学を通じて、「国際日本学」がどのようなものであるかを突き詰める必要があるとこれまで以上に感じるようになりました。私は博士論文を英語で書くことを希望しているのですが、日本における日本語による伝統的な日本文学研究がある中で、日本の大学に所属する私が英語で博士論文を書く理由と意味を、日本国内と国外での日本文学研究のあり方や読者層の違いも踏まえながら、常に考えていきたいと思います。より長い目で見ると、自分が今後日本文学研究を続けていく中で、日本語と英語をいかに扱い、研究者としてどのようなあり方を目指すかを考える上でも、この留学は大きな意味を持つと感じています。以上のことから、博士後期課程1年という時期にUCLAに留学させていただいたことは、何にも代えられない貴重な体験となりました。

大学の設備、生活面についてですが、まずUCLAの図書館には、東アジア専門のEast Asian Libraryがあり、多くの蔵書があります。さらに、図書館のバイアロック知子先生は、大学図書館に所蔵がない図書をすぐに取り寄せてくださったり、私が日本では知ることのできなかった目録の存在などをご教授くださいました。また、ALC事務所の方々は、現地での手続きに関する様々な質問に迅速にご対応くださいました。留学中の細かい手続きや論文執筆の際の英語のサポート等、多くのことを助けてくださる大学院生の方がおられて、本当に感謝しております。

寮に関しても、キャンパスは徒歩圏内、バス・トイレ、キッチン、冷蔵庫付きの広い部屋で、とても快適な生活環境でした。UCLAのあるWestwoodという街には、様々なスーパーマーケットや、学生がよく利用するレストランやカフェがあり、毎日の自炊や食事も楽しむことができました。素晴らしい研究環境に加え、生活面においても非常に充実した日々を過ごさせていただきました。

UCLA留学という大変貴重な機会をくださり、ご支援いただいた、「柳井正イニシアティブ グローバル・ジャパン・ヒューマニティーズ・プロジェクト(The Tadashi Yanai Initiative for Globalizing Japanese Humanities)」とマイケル・エメリック先生、UCLA・早稲田大学の皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

一覧へ

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/gjs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる