Graduate School of International Culture and Communication Studies早稲田大学 国際コミュニケーション研究科

For Current Students

在学生の方へ

Tuition and Fees

学費

学費の納入期限

学費の納入は原則として口座振替となります。各期の振替日は次のとおりです。

  • 春学期分:5月1日
  • 秋学期分:10月1日
    ※なお、振込用紙利用の場合の納入期限は、春学期分が4月15日、秋学期分が10月1日となります。(上記は学則上の日付で、実際の学費の引落日は別に定めます。)

学費振替約2週間前に口座振替のご案内を経理課から学費負担者へ送付します。上記振替日に口座振替ができなかった場合には、2か月後に2回目の口座振替を行います。2回目の口座振替もできなかった場合には、学費負担者宛に振込用紙をお送りしますので、案内に記載の期日までにお支払いの上、領収書のコピーを研究科事務所まで提出してください。 所定の期日までに納入できない場合には、「学費延納願」に必要事項を記入のうえ、研究科事務所にご提出ください。

※学費が納入されなかった場合は、最後に学費が納入された学期末にさかのぼって自動的に学費未納による抹籍退学となります。

振替口座・学費負担者の変更

振替口座の変更

入学時に届け出た「振替口座」を変更する場合には、以下のような手順で変更手続きを行ってください。

  1. 研究科事務所で「預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書」を1部受け取ってください。
  2. 変更前の銀行等で解約手続きを行ってください。
  3. 変更後の銀行等に上記書類を記入のうえ提出し、「新規届」の手続きをとります。
  4. 研究科事務所に「新規届」の「大学提出用」控えを提出してください。
    ゆうちょ銀行(郵便局)の場合は「大学提出用」はゆうちょ銀行(郵便局)から大学に発送されます。
  • ゆうちょ銀行(郵便局)の場合は、「解約」の手続きは必要ありません。
  • 学費振替約1ヶ月前迄に変更手続きが完了しない場合、旧口座から振替えます。
  • 銀行の統合などの場合は念のため「新規届」の手続きをしてください。金融機関・支店によっては、大学への変更通知が来ない場合があるため、口座振替ができなくなります。

学費負担者の変更

「口座振替の案内」等、学費に関するお知らせは入学時に届け出た「学費負担者」宛に送付されます。「学費負担者」を変更する場合には研究科事務所まで届け出てください。

  • 学費振替約2ヶ月前迄に変更手続きが完了しない場合、学費振替通知書は変更前の宛先に発送されます。
  • 学費負担者の名義と振替口座の名義は同一でなくてもかまいません。
  • 学費負担者は、日本国内在住者でなければなりません。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fire/gsiccs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる