Waseda University Archives 早稲田大学 大学史資料センター

その他

田村貞夫「社会科学部今昔物語 学生一流、職員も一流、そして教員、OBも(略)」『社会科学部報』第45号、2004年

まづはじめに、拙文の題名の一流ということについてコメントしておきたい。これはお金中心の経済学の効率性のものさしではかるのではなくて、人間中心の経済学の人間性、経済性、社会性の学際的ものさしではかるのである。

私は昭和41年(1966年)早稲田大学社会科学部に嘱任されて以来、社会科学部、商学部、政経学部(2年間だけ)、そしてテーマカレッジ(資本主義と福祉社会の共生)で演習を担当してきた。

32_2_本文_学部報45号(社学今昔3)2004

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/archives/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる