The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

News

ニュース

【募集】東京ビッグサイト主催「STAND UP SUMMIT 2019」イベント運営ボランティア募集

東京ビッグサイト主催「STAND UP SUMMIT 2019」イベント運営ボランティア募集

「STAND UP SUMMIT(スタンドアップサミット)」は、復興に対する意識の風化防止と次世代の育成を目的とし、本年で6回目の開催となる東日本大震災の復興支援イベントです。これまで、東北、東京、海外の学生延べ1,500名が東京ビッグサイトに集まり、「未来は自分たちで創っていく!」という強い意志のもと、これからの復興についての議論を重ねてきました。
本年のサミットでは、震災からの8年間を改めて振り返り、復興の現状や東北が抱える課題、今後自分たちが取り組める活動について学び、考えます。また、前日にはパラスポーツを体験するワークショップや、「夏祭り=生きる力」をテーマに「STAND UP FESTIVAL(スタンドアップフェスティバル)」を開催し、東北の学生たちを歓迎します。
イベント運営ボランティアとして、都内でもできる復興支援ボランティアをしませんか。

  

募集概要

【イベント内容】
イベント前日には、被災地から中学・高校・大学生を招き、関東や海外の学生との交流会として、東京ビッグサイト社員でリオパラリンピック(種目:パワーリフティング)に出場した三浦選手が企画協力をし、パラスポーツを中心に車いすの体験等をした後「STAND UP FESTIVAL」として花火とプロジェクションマッピングのほか、東京・東北の中高校生が部活動や郷土芸能を発表し、有明の夜を盛り上げます。
イベント当日は、三陸鉄道、TBSなどの企業や団体が提供するブースにて復興について学び、議論を行い各グループごとに発表する「復興セッション」を中心に、代表の学生やファシリテーターによる「復興ディスカッション」、参加型のイベントなどを行います。

今年度の参加企業一覧(2019.04現在)

【ボランティア内容】
運営ミーティングへの参加、協力団体やセッション講師との運営確認、ボランティア業務の運営統括、広報業務、結果報告書などの作成補助 等

【日程】※予定
運営ミーティング:6/17(月)、6/18(火)のどちらか必ず出席 18:00以降実施予定
STAND UP FESTIVAL:8/5(月) 13:00~20:00
STAND UP SUMMIT 2019:8/6(火)  8:00~18:00

【手当】各日1500円交通費支給

【定員】10名(※定員に達し次第、締切日に関わらず締め切ります。)

【主催】株式会社東京ビッグサイト

【申込み】
1)氏名、2)カナ氏名、3)学部学年、4)学籍番号、5)生年月日、6)性別、7)住所、8)電話番号、9)緊急連絡先・電話番号、10)緊急連絡先氏名、を記載の上、メールの件名を「STAND UP SUMMIT2019ボランティア応募」として、wavoc-boshu@list.waseda.jp(担当:生山)にお申込みください。5/24(金)12:00を締め切りとします。
※上記の情報は、今回の活動のみに使用します。また、主催と共有させていただきます。

【問い合わせ】
株式会社東京ビッグサイト STAND UP SUMMIT 2019事務局 (担当:鈴木)
TEL:03-5530-1113/E-mail:to-suzuki@tokyo-bigsight.co.jp

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる