The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

News

ニュース

「平成30年北海道胆振東部地震」復興支援ボランティア活動に伴う交通費補助について【対象:2019年2月末までの活動、申請締切:2019年3月1日】

「平成30年北海道胆振東部地震」復興支援ボランティア活動に伴う交通費補助について【対象:2019年2月末までの活動、申請締切:2019年3月1日】

平成30年北海道胆振東部地震で被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ボランティアセンター(WAVOC)では、この災害の復興支援ボランティア活動を
行う学生の経済的負担を軽減することを目的に、活動に係る交通費を補助する
こととしました。既に活動を行った学生についても申請することができます。

【対 象】本制度の趣旨を理解したうえで活動できる早大生(学部生・大学院生)

【補助内容】
原則として現在の居住地から活動地までの往復交通費(但し公共交通機関利用分に限ります)のうち、
・北海道滞在期間、全てボランティアに関わった場合は上限5万円とした実費
・北海道滞在期間、ボランティア以外の活動を含む場合は上限3万円とした実費
を補助します。

【必要書類】以下の3点をそろえてください
・申請書 以下からダウンロードして作成してください。
https://waseda.box.com/s/et30tx5fp8rob7iavl6yh2vks8scv7bn
・交通費の領収書(あて名は申請者のフルネームで発行してもらってください)もしくは明細書
飛行機利用の場合は航空券の半券または搭乗証明書も必要です。
・ボランティア活動証明書(現地災害ボランティアセンター等で発行)
受入団体に書式がない場合、以下の雛形を印刷して、受入団体に記入・押印してもらってください。
https://waseda.box.com/s/vvsy05psqffw1de9mm1w6f3f8aljvmfg

【申請方法】※活動終了後の申請となります。
1.申請書を記入し、件名を「北海道地震ボランティア交通費補助」として
wavoc-boshu@list.waseda.jpまで申請書を添付してメールを送ってください。
本文には氏名と連絡先電話番号を記載してください。

2.WAVOCから申請者のメールアドレス宛に連絡をしますので、【必要書類】をそろえて事務所に手続きをしに来てください。

3.手続き終了後に大学に登録をしている金融機関口座に申請が認められた金額が振り込まれます。
口座登録をしていない方は、MyWasedaにて登録をしておいてください。

【申請期限】領収書等記載の日付から1か月以内

【注意事項】
・申請された内容によっては補助する内容が一部となる場合、ないし認められない場合もあります。
・すでに活動を行っており、必要書類等が不足している場合は相談してください。
・本補助はボランティア活動の支援を目的としており、原則、帰省・観光等の目的は対象となりません。
・本補助は校友等からのご寄付により行っています。十分に考慮し、無駄のない方法での移動をお願いします。

【申請・問い合わせ先】
早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)
早稲田キャンパス 99号館2階事務所
e-mail:wavoc-boshu@list.waseda.jp
TEL:03-3203-4192
8/3~9/20は9:00~17:00、9/21~は10:00~18:00開室(土、日、祝日は閉室)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる