The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

News

ニュース

難民交流プロジェクトによる学食でのボランティアイベント~Meal For Refugees~(12/4~8)

難民交流プロジェクトによる学食でのボランティアイベント~Meal For Refugees~

難民交流プロジェクトは、故郷を追われ日本に逃れてきた難民の方々とフットサルを通じた交流や難民の問題を多くの学生、社会人に伝える活動を行っています。

さて、Meal For Refugee (M4R) という活動をご存知でしょうか?
この活動は難民 (Refugees) が多く発生する国々の食事 (Meal) を通じて難民問題への関心を深めてもらいたいという目的で行われます。現在、全国の大学で広まっています。

今年度も、早稲田大学生協と難民交流プロジェクトのコラボレーションでM4Rを開催することが決定しました。今年の料理はミャンマーのカチン族の料理です。カチン料理の豚肉といんげんのピリ辛炒め(ペティアサッチョ)をご飯の上に乗せたカチン風ピリ辛丼を提供します。

そして、皆さんが支払ったお金のうち20円が難民支援協会に寄付金として渡ります。一杯のどんぶりからできる難民支援、始めてみませんか?

【日 時】2017年12月4日(月)~12月8日(金)

【場 所】早稲田大学 大隈ガーデンハウス ・ 戸山カフェテリア・理工カフェテリア・所沢食堂

【提供メニュー】カチン風ピリ辛丼(777kcal) (アレルゲン:小麦) 料金:450円 (このうち、20円が寄付金として難民支援協会に渡ります。)

どんどん学食へ食べに来てください。よろしくお願いします!

【リンク】 https://www.facebook.com/refugees.futsal 

【問い合わせ先】 [email protected]

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる