The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

News

ニュース

【募集】浪江町農地再生ボランティア

福島県浪江町は、原発事故による全町民の避難指示により、解除された今も人手不足に悩まされています。
中でも、3か月に一度トラクターで畑を耕さなければ荒れてしまう農地を手入れする人がおらず、町の景観、農業再開の大きな足かせとなっています。
本活動では、大学生が草刈り機、トラクターを操縦して農地の再生を目指す取り組みです。
イベント終了後は、再び農地として再生されることが期待できます。

農地再生公募用1

活動概要

【活動場所】福島県浪江町幾世橋作内100

【日程】2017/9/13(水)
10:10 いわき駅集合
11:30 浪江町着、昼食
12:30 レクチャー後に草刈り体験、トラクター操縦体験
15:40 振り返り、ワークショップ
16:40 浪江町発
18:00 いわき駅着、解散
※状況により内容や時間が変更になることがあります。
※雨天の場合は別行程で実施予定
※参考交通手段:JR高速バス「いわき号」、JR特急ひたち号

【参加人数】最大10名まで<早大生限定>
※定員に達した際は、早めに申し込みを締め切る場合があります。

【自己負担】
現地までの交通費、その他個人で必要とする物品購入等の費用、
事前に加入するボランティア保険料(天災Bプラン1,000円)※2017/4/1以降加入した人は必要なし

【主催】
NPO法人Jin(代表 川村博氏)
ご参考:http://www.tcsw.tvac.or.jp/youth/shirou/column/chiiki/201402_2.html

浪江町スタディツアー活動及び主催団体Remakeなみえ
HP:http://remakenamie.wpblog.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/remakenamie/
Twitter:@remakenamie

【お申込み】
1)氏名、2)カナ氏名、3)学部学年、4)学籍番号、5)生年月日、6)性別、7)住所、8)電話番号、9)緊急連絡先・電話番号、10)緊急連絡先氏名、
を記載の上、メールの件名を「浪江町ボランティア応募」として、
wavocsdy@list.waseda.jpにお申込みください。9/8(金)18:00を締め切りとします。
※上記の情報は、今回の活動のみに使用します。また、受入先団体と共有させていただきます。
※8/11(金)~8/20(日)は一斉休業のため、8/21(月)以降に返信いたします。

【注意事項】
・ボランティア保険加入(※天災Bプラン加入金1,000円自己負担)必須
・参加誓約書の提出必須
・農作業を行う予定なので、必要があれば着替え・タオル・日焼け止めなどを持参してください。
・スニーカーなど畑で動きやすく肌の露出度が低い服装で来てください。
・雨天決行のため、天気状況により、念のためカッパ等雨具を持ってきてください。

【問い合わせ先】
Remakeなみえ広報Twitter(@remakenamie)または
wavocsdy@list.waseda.jp(WAVOC側担当者:生山)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる