The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

News

ニュース

【募集は締め切りました】気仙沼市学習支援ボランティア募集のお知らせ

この度、気仙沼市内の小、中学校の児童生徒に対しての学習支援を開催することとなり、本学から5名の学生を派遣し、他大学の学生と協力しながら学習支援活動をおこなうこととなりました。
以下に書かれている、今回の学習支援の目的を理解した上でのご応募をお待ちしております。

1)東日本大震災の被害を受けた児童の学習、生活の支援を行い、児童の健やかな発育を図る。
2)教員をめざす学生の防災及びボランティアに関する意識を高める。
3)東日本大震災の被害状況や復興情況を実際に見ることにより、災害に対する知識を深め、今後の学校での学びやその先の教員生活・社会人生活に生かす。

活動詳細

【主催】宮城教育大学附属防災教育未来づくり総合研究センター

【日程】2017/8/20(日)~ 8/24(木) ※活動内容や日程は変更になる可能性があります。
8/19(土) 南三陸の宿泊施設にて前泊可
8/20(日) 被災地視察研修(※前泊しない場合は08:00に仙台駅東口集合)
8/21(月)~23(水) 学習支援ボランティア
8/24(木) 学習支援ボランティア後、仙台駅にて解散

【活動地】宮城県気仙沼市内小、中学校(予定)

【活動内容】※他大学の学生と一緒にボランティア活動を行います。
①小学生学習サポート 09:30~12:00
②中学生学習サポート 13:00~15:30

【謝金】1時間850円
※謝金振込みのためには、通帳のコピー(口座番号のあるページ)、マイナンバーカードの両面コピーまたはマイナンバー通知カードのコピー、運転免許証または健康保険証のコピーを気仙沼市に提出する必要あり。

【応募締切】7/26(水) 18:00
※応募状況により早く締め切る場合がありますのでご注意ください。

【募集定員】5名(※早大生限定)

【自己負担額】
・ボランティア保険天災Bプラン 1,000円(※但し、2017年4月1日以降加入した人は必要なし。)
・現地での食費、雑費は自己負担
・交通費は東京―仙台間の高速バスチケット代を領収書と引き換えでWAVOCにて精算
(※往復合計で2万円の上限あり)
・その他の交通費は自己負担(※仙台から活動地までの交通費及び宿泊費は主催側が負担)

【応募方法】
1)氏名、2)カナ氏名、3)学部学年、4)学籍番号、5)生年月日、6)性別、7)住所、8)電話番号、9)緊急連絡先・電話番号、10)緊急連絡先氏名、11)前泊可否を記載したメールを wavocsdy@list.waseda.jp (担当:生山)までお申込みください。件名は「学習支援ボランティア応募」としてください。

【その他】
・参加決定後、WAVOCに誓約書(※保証人の署名捺印欄有り)の提出必須

【お問い合わせ】
平山郁夫記念ボランティアセンター
wavocsdy@list.waseda.jp(担当:生山)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる