The Hirayama Ikuo Volunteer Center (WAVOC) 早稲田大学 平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)

パラリンピック・リーダープロジェクト

|パラリンピック・リーダープロジェクト|
(通称:パラプロ)

|早稲⽥キャンパス、ZOOMミーティング|

私たちパラプロは、東京パラリンピックを⾒据え、障がいとともに⽣きる⼈々のスポーツ⽀援を⾏っています。
活動理念は「凸凹があたりまえの空間に」です。スポーツを通じて、⼀⼈⼀⼈が溶け込める温かい空間を⽣み
出す⽅法を考え実践しています。毎週のミーティングでは、活動内容の決定、実践したボランティアの報告などをしています。⻑期休暇には、実際にパラアスリートと交流し、体験から得た気付きを⾔語化しメンバーと共有します。他にもメンバーみんなでパラスポーツを観戦したり遊びに⾏ったりと、仲が良いのもパラプロの魅⼒です。

◆Episode
「障がい」がある⼈ってどんな⼈だろう?私にどんなお⼿伝いができるんだ?
私はパラプロで活動する前、こんなことを考えていた。しかし、実際に障がい当事者に出会って、対話して、
スポーツをして気付いたことがある。あの⼈は、スポーツが苦⼿な私より、⾛るのが速い。この⼈は、⼤阪⼈の私より、話が⾯⽩い。私より「かわいそう」な⼈じゃなかった。
みんな違って当たり前だと⾔われているが、今の社会では、その違いが「障がい」だと⼤きな隔たりに感じられてしまう。⼈間はだれでも得意(凸)不得意(凹)が同じようにあるだけなのに、どうしてだろう。私は、そんな凸凹があたりまえに存在し、⼼地のいい場所を作りたい。

 

担当教員 兵藤 智佳
学生代表者 名前:⼤野 ⽇菜⼦ 所属:早稲⽥⼤学 商学部 3年
カテゴリ スポーツ・障がい・教育・⼈権
問合せ先 [email protected]
団体WEBサイト等 HP: https://wavocparalym.wixsite.com/parapro
Twitter: https://twitter.com/wavoc_parapro
Instagram: https://www.instagram.com/wavoc_parapro/
Blog: https://wasedakaribu.wixsite.com/homepage
メンバー数 10〜15⼈
参加費用 年5万円程度
活動時期・頻度 ⽕曜⽇6限のミーティング(メンバーの都合に合わせて変更)
夏季春季休暇中のイベント
年間活動 4-5⽉ 新歓活動
8⽉ 東京パラリンピックに向けたイベント
8-9⽉ メンバー合宿
11⽉ 早稲⽥祭
12⽉ 活動成果発表会
その他の活動 パラスポーツ観戦、他⼤学や地域のイベントやボランティアへの参加、パラアスリートとの合同合宿 など(コロナウイルスの影響で今年は開催できないものもありますが、代わりの案を皆で模索しています。)
※毎年活動内容はメンバー全員で決めています。

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/wavoc/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる