Research Activities早稲田大学 研究活動

News

ニュース

リサーチイノベーションセンター 知財・研究連携支援部門「nano tech2021」に出展

12月9日(水)~12月11日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「nano tech2021 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」に 、今年も早稲田大学 リサーチイノベーションセンター 知財・研究連携支援部門が出展いたします。

・日時:2020年12月9日(水)~11日(金)、10:00~17:00

・場所:東京ビッグサイト 西1ホール

・ブース番号:1W-H11

新型コロナウイルス感染防止対策のため、「完全WEB来場登録」制となっています。
必ず公式ウェブサイトから来場登録(https://nanotech2021.jcdbizmatch.jp/jp/Registration)をいただくよう、お願いいたします。
また、対面でのご相談が可能な時間帯を本会開催時間とは別に設定させていただく場合がございますので、
面談をご希望の場合には、マッチングシステムから事前にお問合をお願いいたします。オンラインでの面談も歓迎いたします。

公式サイト

https://www.nanotechexpo.jp/main/

出展内容は以下9件となります。

・窒化ホウ素ナノチューブ(BNNT)の新規製造方法

・窒化ホウ素ナノチューブ耐熱セパレータと電池部材

・ソフト電池

・CNT-PSS透明導電膜:簡易・柔軟・低抵抗・安定

・セルロースナノファイバ-銀粒子エアロゲル異方性導電膜

・高分子ナノシートを用いた電子デバイス

・異種接合材の純モード層間破壊靱性評価試験法の開発

・「埋もれた界面」の計測技術 SERSを用いたプラズモンセンサ及び測定システム

・単一入力信号によるMEMSマイクロミラーの3次元駆動

みなさまのご来場をお待ちしております。

Dates
  • 1209

    WED
    2020

    1211

    FRI
    2020

Tags
Posted

Mon, 23 Nov 2020

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/research/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる