Center for Higher Education Studies早稲田大学 大学総合研究センター

Center for Teaching, Learning and Technology

教育方法研究開発部門

CTLT Classroom

CTLT Classroom

目的

本学のめざす「対話型、問題発見・解決型授業への移行」を推進するための教室です。
“ICTを活用とした教育手法の研究開発と普及”ならびに“新たな教育手法の研究と実践”に寄与することを目的としています。授業利用がない時間帯は、「教育」に関するセミナーや説明会等の利用も可能です。

ICT機器の特徴

常駐するスタッフが必要に応じてサポート致します。
クリックすると本学ITサービスナビの該当ページにリンクします。

電子黒板:電子ペンを使って書き込んだものをデータとして加工したり保管できます。

電子黒板:電子ペンを使って書き込んだものをデータとして加工したり保管できます(リンクなし)。

施設・AV機器

利用方法

※ 最初にこちらをご確認ください。
https://www.waseda.jp/inst/ches/assets/uploads/2017/11/171123_CTLTclassroom.pdf

●授業に関して…科目設置箇所へお問合せ下さい。
●シンポジウム等イベントに関して…所属事務所にお問合せ下さい。
●スポット予約申し込みに関して…所属事務所にお問合せ下さい。

 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/ches/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる