Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

競走部 出雲駅伝で悔しい6位 ルーキー石塚陽士は区間賞

早稲田大学競走部は10月10日、第33回伊豆も全日本大学選抜駅伝に出場し、6位でのフィニッシュとなりました。目標に掲げていた「学生駅伝3冠」を惜しくも逃すこととなりましたが、ルーキーの石塚が区間賞を受賞するなどの収穫もありました。また1ヶ月後には、全日本大学駅伝対抗選手権(全日本)も控えています。

出雲全日本大学選抜駅伝スタートの様子。1区・菖蒲は区間2位と好走した(共同通信)

第33回出雲全日本大学選抜駅伝 10月10日 島根・出雲大社前~出雲ドーム

3大駅伝の初戦・出雲は11年ぶりの優勝ならず、悔しい6位でフィニッシュ

【2021.10.10 早稲田スポーツ】記事 加藤志保、写真 EKIDEN News

新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催となった出雲全日本大学選抜駅伝(出雲)。学生駅伝3冠を目指す早大は、序盤で流れに乗る。4区では3大駅伝デビュー戦となった石塚陽士(教1=東京・早実)が区間賞を獲得し、チームを2位まで押し上げた。しかし終盤の2区間で失速し、6位でのフィニッシュとなった。 →続き・選手・監督コメントを読む

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる