Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

庭球部男子 インカレ2回戦を7選手が突破! ベスト16をかけた戦いへ

早稲田大学庭球部男子は8月18日、テニスの全日本学生選手権3日目に10名が出場しました。うち7名が2回戦を突破し、次戦ではベスト16をかけた一戦に臨みます。

詳細は以下、早稲田スポーツ新聞会の記事をご覧ください。

結果

男子シングルス
▽2回戦
○白石光 [6-2、6-1] 河内健(明大)
○池田朋弥 [7-5、6-1] 片山楓(日大)
●田巻雄介 [2-6、2-6] 田口涼太郎(近大)
○高畑里玖 [6-2、6-3] 三上翔平(北海学園大)
○小久保蓮 [6-4、7-5] 中込颯馬(中京大)
○丹下将太 [6-1、3-6、10 -3] ●名越大地
●藤岡凌大 [3-6、2-6] 田形諒平(筑波大)
●小林大修 [4-6、2-6] 濱口昌孝(亜大)
○山口柚希 [6-4、6-1] 白藤成(慶大)
○渡部将伍 [7-6(2)、6-0] 菅谷拓郎(慶大)

全日本学生選手権 8月18日 四日市テニスセンター

シード勢は順調な勝ち上がり 男子シングルスは7人の選手が3回戦へ

【2021.08.19 早稲田スポーツ】記事・写真 山床啓太、田島璃子

同士討ちに惜しくも敗れた名越大地(スポ科4年)

全日本学生選手権(インカレ)3日目。男子の方ではシングルス2回戦の全試合が行われた。早稲田からは1回戦を勝ち上がったノーシード勢とシード勢が試合に出場。シード勢は全員が順調に勝ち上がり、ノーシード勢では強力なシード選手相手に敗れてしまった選手もいたが、池田朋弥(スポ2=愛知・誉)、山口柚希(スポ1=鹿児島・鳳凰)の2人は3回戦に進出。合計で7人の選手が2回戦を突破した。→続き・選手・監督コメントを読む

慶大の白藤成を破った山口柚希(スポ科1年)

 

 

 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる