Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

ア式蹴球部女子、東洋大と引き分け 関東大学女子リーグで首位守り切る 

早稲田大学ア式蹴球部女子は7月3日、サッカーの第35回関東大学女子リーグ戦に出場し、東洋大と対戦しました。首位を走る同部を勝ち点2で追っている東洋大との対戦で、負ければ首位交代となる状況でしたが、0-0で引き分ける結果となりました。

詳細は以下、早稲田スポーツ新聞会の記事をご覧ください。

第35回関東大学女子リーグ戦 7月3日 群馬・東洋大学板倉キャンパスグラウンド

2週連続引き分けるも、首位交代は許さず

【2021.07.04 早稲田スポーツ】記事 手代木慶、写真 朝岡里奈

ロングフィードが冴えたDF加藤希主将(スポ4=アンジュヴィオレ広島)

東伏見から遠く離れた群馬の地で、関東大学女子リーグ(関カレ)前期第10節が開催された。相手はア式蹴球部女子(ア女)を勝ち点2差で追う東洋大。負ければ首位交代となる気が抜けない一戦だ。前半は相手に押し込まれるが、GK近澤澪菜(スポ3=JFAアカデミー福島)を中心に守り切る。後半は攻撃に転じる場面も見られるようになったが、相手のゴールマウスをこじ開けることはかなわず。2週連続、関カレを0-0で引き分ける結果となった。→続き・選手・監督コメントを読む

試合後に曇った表情で互いをねぎらう選手たち

 

スターティングイレブン

 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる