Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

準硬式野球部 春の早慶戦1回戦から白星発進!変更した打順も機能

早稲田大学準硬式野球部は4月17日、東京六大学リーグ戦で慶大と対戦しました。早慶戦初戦は、5-1とチームを勢いづける白星で飾りました。

春季リーグに臨む準硬式野球部に、引き続き暖かいご声援のほど宜しくお願い致します。

詳細は以下、早稲田スポーツ新聞会の記事をご覧ください。

東京六大学春季リーグ戦・4月17日・早大東伏見グラウンド

攻守で圧倒し、春の早慶戦白星スタート!/慶大1回戦

【2020.04.17 早稲田スポーツ】記事 小山亜美、写真 吉岡直哉、渡邊悠太

2試合連続の本塁打となった渡部

3番の関大輝副将(基理4=茨城・江戸川学園取手)が1番に、6番の新井健太(商3=東京・早大学院)が5番に上がるなど、打順を変更して臨んだこの日。この新しい打線がしっかりと機能し、早大は11安打5得点を挙げた。一方の投手陣は先発・清水佑樹(スポ4=早稲田佐賀)が自らの失策で失点したが、その後はゼロ封。早慶戦初戦はチームを勢いづける白星で飾った。→続き・選手・監督コメントを読む

雨天下での登板となった先発・清水

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる