Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

4/18 早慶レガッタ2年ぶり開催 新入生必見、泣ける「早慶戦」の世界

三大早慶戦(野球・ラグビー・ボート)の一つと言われ、116年の歴史を誇る第90回「早慶レガッタ(早慶対抗競漕大会)」が4月18日、東京・台東区の隅田川で開催されます。2020年度は新型コロナウィルスへの感染防止対策で中止となったため、2年ぶりとなる伝統の一戦です。

ゴールとなる桜橋までの3,750メートルのコースを舞台に、速さを競うメインレース「対校エイト」など、多くのレースが行われます。過去の対戦成績は早稲田大学が47勝、慶應義塾大学が40勝、同着1回。

今年も感染防止のため、観戦はオンラインのみとなりますが、試合の様子はライブ中継されます。是非、応援よろしくお願いします。

ライブ配信はこちら

https://www.cmstream.com/the_regatta/live_youtube/

「漕ぎ出せ、まだ見ぬ頂へ。」
早慶レガッタで“エンジの誇り”を体感しよう!!

新入生の皆さん。ご入学おめでとうございます。

早慶レガッタは新入生の皆さんが体験できる初めての「早慶戦(早慶対抗戦)」となります。2年生以上で、まだ見たことがない学生も、必見の大会です。

早稲田大学の44部ある体育各部の全てが、毎年しのぎを削っている伝統の「早慶戦」。熱すぎる展開、盛り上がる応援。部員学生が悔し涙、嬉し涙を流す理由は何なのか?

早稲田大学の学生だからこそ経験できる、慶應義塾大学との切磋琢磨し合うライバル関係。皆さんと年の近い部員学生たちが真剣勝負に挑んでいる姿を見て、体感してみてください。

「ぜひ画面の向こうで応援してください」

こんにちは。早稲田大学漕艇部主将・船木豪太(スポーツ科学部4年)、女子主将・宇野聡恵(同4年)です。
4月18日(日)に、三大早慶戦の1つである「早慶レガッタ」が開催されます。
新型コロナウイルスの影響で中止を余儀なくされた前回大会。
今大会は、無観客試合となりますが、2年越しの想いを込めて勝利を掴みに行きます。
新年度最初の早慶戦です。ぜひ画面の向こうで応援してください。

早慶レガッタ公式WEBサイト

▼新入部員募集
早稲田大学漕艇部(ボート部)では、新入部員を募集しています。
ボート競技は、「大学から始めて活躍できるスポーツ」です。
水上で、素晴らしい仲間との4年間が待っています。
選手も、マネージャーも、全員で日本一を目指しましょう!

▼問い合わせ先
早稲田大学漕艇部
Tel:048-442-3107
e-mail:[email protected]
HP:http://www.wasedarowing.net/

【新入生向け】 体育各部 検索ページ

早慶レガッタ選手インタビュー 2年ぶりの開催に向けて「ONE」

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる