Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

J2群馬・山田晃士「サッカーを通じてサッカー以上のこと表現する」

山田 晃士(やまだ・こうじ)=早稲田大学 社会科学部4年
加入内定先:ザスパクサツ群馬(J2)
ポジション:GK
身長/体重:181cm/82kg
SNSアカウント:@MountainYk

チーム歴:
湯河原町立東台福浦小学校(東台FC)→湯河原町立湯河原中学校(アスルクラロ沼津U-15)→埼玉県立与野高等学校(浦和レッズユース)→早稲田大学ア式蹴球部

「様々な人の支えがあり、苦しい時期を乗り越えられた」

この度、ザスパクサツ群馬に加入内定し、群馬の方々と共に闘い、群馬のために闘うことになりました、早稲田大学ア式蹴球部の山田晃士です。

まずは、この場を借りて、私を支えてきてくださった全ての方々に感謝を申し上げたいと思います。
多くの方々の支えのおかげで私はこの舞台に上がることができました。自分だけの力では絶対にここまでくることはできなかったと思います。

頑張れと言ってくれる方、様々なことを教えてくれた方、私に寄り添い共に走り続けてくれた方、目に見える頑張れも目に見えない頑張れも全てが私の糧となって一歩ずつ歩みを進める原動力になりました。

本当にありがとうございます。

山田晃士(左)と阿部隼人はJ2でもチームメイトになる

プロとして生きていくということ、それはサッカーを通じてサッカー以上のことを表現することだと思います。大した経歴も持たないささやかな選手ではありますが、サッカーの力と共に走る仲間を信じて全力で闘い続けたいと思います。

幼い頃、サッカー選手にワクワクし憧れを持ったように、次は自分が支えてくれる人や地域の方々の心を動かす存在になれるように頑張ります。

よろしくお願いいたします。

ザスパクサツ群馬コメント

山田選手は高いキックの精度を誇り、攻撃の起点となれること。最後尾からのコーチングで守備陣を統率することに期待して、トップチームスタッフの評価により、獲得に至りました。

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる