Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

ア式蹴球部男子 全国大会#atarimaeni CUP、ベスト4進出

早稲田大学ア式蹴球部男子は1月10日、今年度限りの大学サッカー全国大会『#atarimaeni CUP』の準々決勝で甲南大と対戦し、3−0で勝ちました。準決勝は1月21日、味の素フィールド西が丘で行われ、同部は法政大と対戦します。

早大vs甲南大 ライブ配信録画

#atarimaeni CUP・1月10日

杉山!梁!奥田!3発快勝で準決勝進出

【2021.01.11早稲田スポーツ】記事:橋口遼太郎 写真:早稲田大学ア式蹴球部

先制点を奪ったDF杉山耕二主将(スポーツ科学部4年)

今年度限りの全国大会、『#atarimaeni CUP サッカーができる当たり前に、ありがとう!』(あたり杯)2回戦で3−0での勝利を収めた早大(関東第3代表)は、準々決勝に甲南大学(関西第3代表)を迎えた。またしても中1日での試合となった早大だが、試合開始直後より果敢なプレッシングから攻撃のリズムを作ると、19分にセットプレーからDF杉山耕二主将(スポ4=三菱養和SCユース)のゴールで先制に成功。その後も試合のリズムを明け渡さず、61分にMF梁賢柱(スポ4=東京朝鮮高)、さらに72分にはFW奥田陽琉(スポ1=柏レイソルU18)にゴールが生まれ、3−0で快勝。3戦合計10得点、3戦連続無失点と盤石の戦いぶりで準決勝へと駒を進めた。→続きを読む

ゴールを決めたFW奥田陽琉(スポーツ科学部1年)とハイタッチを交わすMF植村洋斗選手(スポーツ科学部1年)

スターティングイレブン

 

 

 

 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる