Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

男子ハンドボール早慶戦 引退試合で秋季リーグ準優勝の意地を見せ白星

早稲田大学ハンドボール部男子は11月28日、早慶定期戦にて24対19で見事勝利しました。本試合をもって引退となる阿南遼星主将(スポーツ科学部4年)は閉会式にて、「全国優勝の夢は後輩に託します」と話しました。

早慶定期戦 11月28日 慶應日吉記念館

圧巻のプレーを見せ、伝統の一戦を白星で締めくくる

【2020.11.30 早稲田スポーツ】写真:高橋さくら、写真:杉原優人、西山綾乃

シュートを放つ阿南遼星主将(スポーツ科学部4年)

集大成とも言える一戦-。両校にとって早慶定期戦はただの定期戦ではない。チームとして1年間の締めくくりとなる試合、そして4年生にとっては引退試合となる。毎年、多くの観客が見守る中で大きな盛り上がりを見せる早慶戦だが、今年は無観客。新型コロナウィルスの影響で多くの公式戦が中止された中でも開かれた早慶戦は、活躍の場を奪われ続けた選手たちにとって特別な意味を持っていた。そんな例年とは異なる雰囲気の早慶戦で、早大は関東学生秋季リーグ(秋季リーグ)準優勝の意地を見せ圧勝。今年度、最後となる試合を見事に勝利で飾った。→続きを読む

相手ゴールを狙う中村祐貴選手(スポーツ科学部4年)

早大ハンドボール部の集合写真

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる