Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

11/14 早慶戦直前対談 柔道部、「奮起」の思いを語る

11月14日に行われる第72回目の早慶戦。新体制として最初で最後の団体戦に柔道部が挑みます。早稲田スポーツが「早慶戦直前対談『奮起』」で、選手の意気込みを伝えます。

【連載】早慶戦直前特集「奮起」

【2020.11.07 早稲田スポーツ】取材・編集:倉持七海、樋本岳


11月14日、柔道の聖地・講道館にて第72回目の早慶戦が開催される。今年は新型コロナウイルスの影響で多くの大会が中止に追い込まれ、普段とは異なった活動を余儀なくされた。早慶戦は新体制になってから最初で最後の団体戦となる。早稲田の意地がかかり、また4年生にとっては引退試合にもなる特別な本大会への思いを選手に伺った。→続きを読む

第1回 佐藤虎太郎(スポ3)×仲島聖悟(スポ3)×長嶋勇斗(スポ2)×高山康太(スポ2)

早慶戦の活躍に期待の3人です!

第一回目の連載では来年の早稲田柔道部を背負う3年生、佐藤虎太郎(スポ3=神奈川・桐蔭学園)、仲島聖悟(スポ3=東京・修徳)と、これからの活躍が期待される2年生、長嶋勇斗(スポ2=山梨・東海大甲府)、高山康太(スポ2=神奈川・桐蔭学園)をお招きする。4年生から「個性が強い」と評される彼らはどのようなことを話してくれるのだろうか。→続きを読む

◆佐藤虎太郎(さとう・こたろう)

1999(平11)年11月23日生まれ。171センチ。神奈川・桐蔭学園高出身。スポーツ科学部3年。自粛期間中はサーフィンで自然とのふれあいを大事にしていたという佐藤選手。対談中も自然体で話してくださいました。早慶戦では果敢に攻める佐藤選手の姿に注目です!

◆仲島聖悟(なかじま・せいご)

1999(平11)年12月8日生まれ。163センチ。東京・修徳高出身。スポーツ科学部3年。自粛中もマイペースに練習に取り組んでいたという仲島選手。柔道の楽しさを噛みしめながら早慶戦でも躍動します!

◆長嶋勇斗(ながしま・はやと)

2000(平12)年5月6日生まれ。175センチ。山梨・東海大甲府高出身。スポーツ科学部2年。自粛期間を通して、当たり前に柔道ができる環境に感謝するようになったという長嶋選手。その感謝の気持ちを持って、早慶戦を戦い抜きます!

◆高山康太(たかやま・こうた)

2000(平12)年5月27日生まれ。180センチ。神奈川・桐蔭学園高出身。スポーツ科学部2年。対談中は終始笑顔で話してくださった高山選手。去年、慶應に及ばなかった悔しさを晴らすために「覇者早稲田」の気持ちで戦います!

第2回 岡田蛍主将(スポ4)×藤原七海副将(文構4)×木村萌乃主務兼副将(社4)

楽しそうにポーズを決める3人

第2回目の連載では女子部主将としてチームをけん引する岡田蛍主将(スポ4=愛知・大成)と、主将と共にチームを支える藤原七海副将(文構4=福岡・修猷館)、木村萌乃主務兼副将(社4=群馬・前橋育英)をお招きする。大学4年間の集大成である早慶戦に向けて、今までの取り組みや意気込みを伺った。→続きを読む

◆岡田蛍(おかだ・ほたる)

1998(平10)年4月11日生まれ。160センチ。愛知・大成高出身。スポーツ科学部4年。お母さんのように頼りがいがあるという岡田選手。小さい頃からたらこパスタが大好きなのだそうです。『たらこパワー』で3度目の早慶戦優勝に向かってチームを引っ張ります!

◆藤原七海(ふじわら・ななみ)

1999(平11)年3月31日生まれ。160センチ。福岡・修猷館高出身。文化構想学部4年。女子部のトレーニング隊長として一年生の指導もきめ細やかに行う藤原選手。しっかり者と評されながらもあんこが大好きで岡田選手に餌付けされている(?)という一面も。早慶戦では4年間の集大成に注目です!

◆木村萌乃(きむら・もえの)

1999(平11)年3月21日生まれ。157センチ。群馬・前橋育英高出身。社会科学部4年。「板に乗りたい」と最近スケボーを始めたという木村選手。逆境を楽しむタイプと、いつもポジティブな木村選手は自粛期間中も工夫して練習を行っていました。大学最後の早慶戦では必ず勝利を収めてくれるでしょう!

第3回 空辰乃輔主将(スポ4)×柳川昂平副将(社4)×清水祐希副将(スポ4)

柔道人生最後の試合に向けて気合いは十分です!

最終回には、1年間チームを引っ張ってきた空辰乃輔主将(スポ4=広島・崇徳)、柳川昂平副将(社4=三重・四日市中央工業)、清水祐希副将(スポ4=愛知・大成)をお招きする。新型コロナウイルスの影響で大会の中止が相次ぎ、早慶戦が今年度チームで挑む『最初で最後』の試合となる。今回は3人に自粛期間中の取り組みや早慶戦への意気込みを伺った。→続きを読む

◆空辰乃輔(そら・じんのすけ)

1998(平10)年6月23日生まれ。180センチ。広島・崇徳高出身。スポーツ科学部4年。柔道だけでなく、英語やスペイン語の勉強にも熱心な空選手。1年間主将として引っ張ってきたチームで、柔道人生最後の試合を戦い抜きます!

◆柳川昂平(やながわ・こうへい)

1998(平10)年4月7日生まれ。175センチ。三重県・県立四日市中央工業高校出身。社会科学部4年。自粛期間中も食事にしっかり気を使っていたという柳川選手。長い間練習ができなかったことも「久しぶりな分、変な癖が抜けていた」とポジティブに捉えます。早慶戦では大学4年間の集大成を見せてくれるでしょう!

◆清水祐希(しみず・ゆうき)

1998(平10)年7月10日生まれ。180センチ。愛知・大成高出身。スポーツ科学部4年。『レンタル二郎食べる人』としてテレビにも出演したことがあるという清水選手。「静かだが、秘めたるエネルギーがすごい」と評される清水選手の早慶戦での活躍に注目です!

日程 2020年11月14日
対戦相手 慶應義塾大学
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる