Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【水泳部OB】校友の瀬戸大也選手が400M個人メドレーの種目で来年の東京五輪に内定しました!

7月28日、校友の瀬戸大也選手(2017年スポ科卒、ANA所属)が韓国光州で開かれた世界水泳選手権で、400メートル個人メドレーの種目で見事金メダルを獲得し、東京五輪への出場を内定しました。

男子400M個人メドレー決勝 優勝した瀬戸大也選手の平泳ぎ=光州(共同)

7月25日には200メートル個人メドレーでも金メダルを獲得しており、東京五輪へは2種目目の出場権獲得となります。

 

男子400M個人メドレーで優勝した瀬戸大也選手。上から時計回りにバタフライ、背泳ぎ、自由形、平泳ぎ=光州(共同)

 

男子400M個人メドレーで優勝し、歓声に応える瀬戸大也選手=光州(共同)

 

男子400M個人メドレーで優勝し、金メダルを手に笑顔の瀬戸大也選手(中央)=光州(共同)

引き続き瀬戸選手への応援を宜しくお願いします!

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる