Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【合気道部】全日本学生合気道競技大会(インカレ)で男子団体戦優勝

11月12日(日)に入間市武道館で開催された第48回全日本学生合気道競技大会(インカレ)において、合気道部が男子団体戦で優勝しました。また男女乱取個人戦でアベック優勝、男子演武種目でも2組が入賞するなど好成績を収めました。

男子団体戦で優勝

合気道部_能澤選手
男子団体戦は決勝で帝京大学と対戦。乱取個人戦で、接戦の末に判定負けしベスト4に終わっていた熊澤亮主将(創造理工学部4年)が奮起し、5-0の完全優勝を果たしました。

乱取個人戦でアベック優勝

26672565749_e794710467_o
男子乱取個人戦では、小池雄登選手(先進理工学部3年)が決勝で延長にもつれ込む接戦を制し優勝しました。また、女子乱取個人戦ではただ一人出場した夛田実代女子主将(教育学部3年)が決勝を6-3で制して優勝し、見事に男女アベック優勝を達成しました。

男子演武種目で2組入賞

38530779812_05af08d145_o
演武では、男子対徒手部門で熊澤主将・桂康洋選手(基幹理工学部3年)組が優勝。また、男子対武器部門で久木山翔吾選手(商学部3年)、重松宏希(先進理工学部)組が3位入賞を果たしました。

今大会で4年生は引退となりますが、男女乱取個人戦で優勝した小池選手、夛田選手が残る来年も好成績が期待されます。今後も早稲田大学合気道部への応援をよろしくお願いいたします。

(写真提供:早稲田スポーツ新聞会)

*試合の詳細、選手へのインタビューなどは下記をご覧下さい。
インカレで圧倒的な強さを見せ、4年生は引退へ(早稲田スポーツ新聞会websiteに移動します。)


結果Result

▽男子乱取団体戦
優勝

▽男子乱取個人戦
小池 優勝

▽女子乱取個人戦
夛田 優勝

▽演武・男子対徒手技法
熊澤・桂組 優勝

▽演武・男子対武器技法
久木山・重松組 3位

関連リンクLinks

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる