Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

競走部OBの芦田創選手が、陸上競技会「サマー・オブ・アスズ・グランプリ」に出場し、走り幅跳びで日本新記録を更新しました。

3月12日、オーストラリアのキャンベラで開かれた陸上競技会「サマー・オブ・アスズ・グランプリ」で、競走部OBの芦田創選手(政治経済学部卒)が走り幅跳び(切断など)で日本新記録(自身の記録を40cm更新)となる7メートル15の跳躍を見せた。

今回の記録は、日本パラリンピック男子初の大台突破になり、2020年の東京パラリンピックに向けて好スタートを切った芦田への応援よろしくお願いします。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる