Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【自転車部】止まらぬ連勝記録は13へと届く/第49回早慶定期戦

部名 自転車部
日程 2015年11月1日
会場 埼玉・西武園競輪場
対戦相手 慶応義塾大学

結果Result

オープン・アンノウンディスタンスレース 孫﨑 1位、塩田 2位、中井 3位、手嶋 4位、森 5位
ケイリン 佐藤 1位、手嶋 2位、後藤 3位
チームスプリント 手嶋、森、後藤 1位
1kmタイムトライアル 佐藤 1位、岩田 4位、手嶋 5位
オープン・1kmタイムトライアル 塩田 1位、中井 2位、後藤 3位
エリミネイションレース 伊藤 1位、孫﨑 2位、塩田 3位、手嶋 5位
4kmチームパーシュート 伊藤、塩田、八田、孫﨑 1位
※上位のみ掲載
総合成績
◯早大 66―30 慶大●

試合後コメントComment

伊藤和輝(スポ3=東京・昭和一学園)
――きょうは早慶定期戦(早慶戦)ということでしたが
早慶戦はいつも時程がカツカツで、そこも早慶戦の1つの楽しみだなと思います。楽しむレースなのでケガのないようにしました。
――エリミネイションレースでは強気な走りを見せました
短距離の選手が結果を残していたので、後半はエリミと、中距離なのでその中でもただ勝つだけではなくてしっかり脚があるところを見せて勝たないとメンツが立たないので、そういうところを含めて強気のレースをしました。
――孫﨑大樹(スポ1=京都・北桑田)との一騎打ちを振り返って
前の集団に負いつくというエリミではあまりない展開で、本当は3人になってからあと2周回ということなんですけど、2人逃げていたので前に追いつきそうで、前の選手がエリミネートされてからすぐ1周回が回ってきてしまって、どうやら孫﨑はあそこから2周だと勘違いしていたようでしたが、今季入ってから小さいレース含めて初めての1勝だったのでとてもうれしかったです。

佐藤啓斗(スポ1=青森・八戸工)
――きょうは早慶定期戦ということで、いつもとは違った雰囲気のレースでしたが
ワセダとケイオーの二大学という、インカレ(全日本大学対抗選手権)などに比べたら非常に小さい大会でしたが、気を抜くとかはせず、あくまでもいつも通りの走りをしたつもりです。
――4つのレースに出走しましたが、その中でも印象に残ったレースは
ケイリンはいつもと違い、1回だけということで非常に緊張しました。最初から最後まで先行逃げ切りと、慣れない走りでしたがどうにか逃げ切りました。

孫﨑大樹(スポ1=京都・北桑田)
――まず、早慶定期戦(早慶戦)にどのような意気込みで臨んだのか教えてください
早慶戦はワセダとケイオーだけの戦いなので、ケイオーには絶対負けないようにってことと、こういう小さい大会でも圧倒的に勝てる力じゃないと全国では戦えないんで、そこも意識して、圧倒的な力を見せつけて勝つという目標で挑みました。 【早稲田スポーツ新聞会より一部抜粋】

下段写真(提供:早稲田スポーツ新聞会)
左:アンノウンではワセダの独壇場となった 右:ワンツーフィニッシュを決めて喜びを分かち合う伊藤(左)と孫﨑(右)

関連リンクLinks

Dates
  • 1101

    SUN
    2015

Place

埼玉・西武園競輪場

Tags
Posted

Sun, 01 Nov 2015

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる