Athletic Center早稲田大学 競技スポーツセンター

News

ニュース

【バレーボール部】4位に終わる/秋季関東大学バレーボール(男子)リーグ戦(中央大学戦)

部名 バレーボール部
日程 2015年10月18日
会場 神奈川・日体大健志台キャンパス米本記念館
対戦相手 中央大学

結果Result

●早稲田大学 0-3 中央大学○

試合後コメントComment

松井泰二監督(平3人卒=千葉・八千代)
――秋季リーグ戦が終わりましたが、総括していかがでしたか
自分たちのやってきたことが出せない部分がありました。U21で藤中(優斗、スポ1=山口・宇部商)が抜けて、ディフェンスを固めなくてはいけないチームにおいてその基点が揺らいでしまいました。逆にそれとは引き換えに加賀(優太、商2=東京・早実)は攻撃面でいいものを見せてくれました。オフェンス中心になってしまったことがいいことではあるけれども、自分たちのやってきたディフェンス中心のバレーが揺らいでしまったなというのが正直ありますね。このリーグ戦はワセダのバレーの軸がぶれてしまったところがありました。
――インカレに向けて鍛えていくのは守備の面ですか
全てです。ブロックがあまり良くないので、ブロックをしっかり鍛えるということ、ブロックが抜けてきたコースはしっかりディグで守る。その点はしっかりやっていくことがまず一番重要だと思っています。もう一つは、サーブレシーブからの攻撃ですね。そこは安定させないといけないし、その二つは鍛えていきたいと思います。
――インカレに向けての意気込みをお願いします
最後の大会でありますし、いつものように全部出し切れるようにメンタルを作っていかなくてはいけないですね。それが今季はできなかったので、もう一回整えていきたいです。
【早稲田スポーツ新聞会より一部抜粋】

【写真左】粘り強いレシーブを見せる喜入
【写真右】得点後に円陣を組み、盛り上がる選手たち

関連リンクLinks

Dates
  • 1018

    SUN
    2015

Place

神奈川・日体大健志台キャンパス米本記念館

Tags
Posted

Sun, 18 Oct 2015

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/athletic/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる